ロッシ、メディカルチェックをクリア。アラゴンGP出場へ

シェア
コメント
ロッシ、メディカルチェックをクリア。アラゴンGP出場へ
Valentin Khorounzhiy
執筆: Valentin Khorounzhiy
2017/09/22 6:19

ロッシがモーターランド・アラゴンのメディカルチェックをクリア。週末のアラゴンGPへの出走許可を手にした。

 ヤマハのバレンティーノ・ロッシは、アラゴンGPに出走するためのメディカルチェックを受けた。その結果、全ての項目にパスし、今週末にレース復帰を果たせることが明らかになった。

 ロッシは8月下旬、モトクロスでトレーニングをしていた際にクラッシュし、右足を骨折してしまった。しかし今週初めに市販のバイクに乗り、ミサノ・サーキットを走行。その走りに問題がなかったため、週末のアラゴンGPに出場すると宣言していた。

 正式にレース復帰を果たすためには、コース上での”体力テスト”に通過する必要があったが、木曜日にこのテストが行われ、無事にクリアしたという。

 ヤマハは、次のように声明を発表している。

「今日(9月21日)の午後、バレンティーノ・ロッシは、モーターランド・アラゴンのチーフ・メディカル・オフィサーであるクレメンテ・ミランによって行われた健康診断を受けた」

「足を負傷してから21日後にもかかわらず、ロッシがレースに復帰するのに適していると宣言された」

 しかしロッシはまだ、週末全てセッションに参加することを保証するものではない。

 ロッシは現時点で、チャンピオンシップリーダーのマルク・マルケス(ホンダ)とアンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)から、42ポイント引き離されている。

「乗れることが確認されても、本当の答えはFP1の後にならないと出ないと思う」

 週末を迎える前、ロッシはそう語った。

「M1(ヤマハのMotoGPマシン)に乗るのは、大きな課題となるんだ」

 もしロッシが、週末の途中でそれ以上乗るのを諦める決断を下したならば、ロッシの代役としてアラゴンを訪れているマイケル・ファン・デル・マークが走行を引き継ぐことになるだろう。

【関連ニュース】

次の MotoGP ニュース
ロッシの回復速度に驚くメディカルディレクター「並外れている」

前の記事

ロッシの回復速度に驚くメディカルディレクター「並外れている」

次の記事

早期復帰のロッシ「復帰を決めたのはタイトル争いのためではない」

早期復帰のロッシ「復帰を決めたのはタイトル争いのためではない」
Load comments

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント アラゴンGP
ロケーション モーターランド・アラゴン
ドライバー バレンティーノ ロッシ 発売中
チーム Yamaha Factory Racing
執筆者 Valentin Khorounzhiy
記事タイプ 速報ニュース