ロッシ、電子制御の改善望む「早くしないとシーズンが終わってしまう」

シェア
コメント
ロッシ、電子制御の改善望む「早くしないとシーズンが終わってしまう」
執筆:
2018/05/08 3:09

ロッシは、ヤマハが電子制御の問題を早急に解決することができなければ、もう1シーズン苦しむことになってしまうと語った。

Valentino Rossi, Yamaha Factory Racing
Valentino Rossi, Yamaha Factory Racing
Valentino Rossi, Yamaha Factory Racing
Valentino Rossi, Yamaha Factory Racing
Valentino Rossi, Yamaha Factory Racing
Valentino Rossi, Yamaha Factory Racing
Valentino Rossi, Yamaha Factory Racing
Valentino Rossi, Yamaha Factory Racing
Valentino Rossi, Yamaha Factory Racing
Valentino Rossi, Yamaha Factory Racing
Valentino Rossi, Yamaha Factory Racing
Valentino Rossi, Yamaha Factory Racing

 ヤマハのバレンティーノ・ロッシは、ヤマハのバイクが抱える電子制御の問題を早急に解決することができないのであれば、ヤマハ復活にはもう1シーズンかかってしまうだろうと語った。

 蒸し暑いコンディションの中、路面が再舗装されたヘレスサーキットで行われたスペインGP。ロッシとチームメイトのマーベリック・ビニャーレスはグリップ不足に苦しみ、予選10番手と予選11番手に終わった。

 決勝では、終盤に2番手を争っていた3人のライダーがクラッシュしたため、ロッシは5位、ビニャーレスは7位でフィニッシュ。今年のレースについてロッシは、トップから38秒以上離されての10位と低迷した昨年のスペインGPよりはペースが良いと感じたようだ。

 しかしながら、もし前方でクラッシュが起きなければ8位が精一杯だったとロッシは認めており、バイクの改善は十分ではないと話した。

「週末のスピードがポジティブになってから、5位に入ることができて今はとても満足している」

「だけどあんなレースの後で、僕たちの技術的な状況を考えれば、それは良いニュースではない」

「そして、僕たちの状況がトラックに依存していることも事実だ。僕たちがかなり苦しむトラックもあれば、そうでもないところもある」

「だけど僕から見て、バイクに何をしなくちゃいけないかははっきりしている。それには時間がかかるのも確かだ。だけど、ヤマハはその時間を短縮しようと努力しなくてはいけない。もしそうでなくては、改善のためにもう1シーズン必要になってしまうからだ」

「だから、僕はヤマハが競争力を発揮するために最大限のサポートをしてくれることを願っている。僕の今回のレースは良いもので、僕のペースも良かったが、前でインシデントがなければ8位だったんだ」

「ここへレスは、僕たちが苦労しているトラックだ。昨年と比べて、かなり速くなっていることも事実なんだ。昨年はトップから38秒も遅れたが、今回は8秒差だった」

「だけどいずれにせよ、クラッシュがなければ8位だった。それが、今の僕たちの限界だ」

 バイクの問題の原因は何かと尋ねると、ロッシはメカニカル面の問題が25%、電子制御の面が75%と答え、月曜日に行われたヘレスでのテストでは、メカニカル面の改善に取り組むと明かした。

「個人的には、メカニカル面の問題もあると思うが、主に電子制御が問題だ。割合は25:75だ」とロッシは述べた。

「月曜日のテストでは、テストする部品がいくつかあるが、”25%”の方に取り組む」

「今年は、バイクのそれ以外の部分が素晴らしいと分かっているだけに残念だ。だけど、僕たちは電子制御の問題を解決しなければいけない。ヤマハが、できるだけ早く問題を100%解決できることを願っている」

「時間のかかる仕事だと分かっている。それは良くないニュースだ」

「だからとにかく、対処を始める必要がある。それに取りかかるためにも時間が必要だ。だけどそれを始めなければ、どんどん月日が流れてチャンピオンシップが終わってしまう。そして同じ問題が残るんだ」

次の記事
MotoGPコラム:欧州ラウンド開幕の舞台、へレス・サーキットの物語

前の記事

MotoGPコラム:欧州ラウンド開幕の舞台、へレス・サーキットの物語

次の記事

ヘレステスト:好調ザルコがレコードに迫るタイム残す。中上は8番手

ヘレステスト:好調ザルコがレコードに迫るタイム残す。中上は8番手
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント スペインGP
ロケーション サーキット・デ・ヘレス
ドライバー バレンティーノ ロッシ 発売中
チーム Yamaha Factory Racing
執筆者 Lewis Duncan
まずは最新ニュースを読む