「MotoGPに戻るのは素晴らしい気分」マルク・マルケス、復帰戦ポルトガルに向け気合十分

MotoGP第3戦ポルトガルGPでレースへ復帰する予定のマルク・マルケス。彼は長期療養を経たあと、再びMotoGPへ戻ってこられて素晴らしい気持ちだと語った。

「MotoGPに戻るのは素晴らしい気分」マルク・マルケス、復帰戦ポルトガルに向け気合十分

 4月16日から開始されるMotoGP第3戦ポルトガルGPでは、レプソル・ホンダのマルク・マルケスがMotoGPについに復帰する予定だ。彼は約10ヵ月ぶりのMotoGPは素晴らしい気分だと語っている。

 マルケスは昨年7月のスペインGPで転倒し、右腕を骨折。治療のために計3回の手術が必要となり2020年シーズンを丸々欠場することになった。

 昨年12月に3度目の手術を受けたマルケスの回復は順調に進み、バイクトレーニングも再開させていたが、万全を期して2021年シーズン開幕戦と第2戦は出場を断念した。

 そして4月10日、レプソル・ホンダはマルケスが医師の診察を受け、レース復帰の許可を得たと発表。第3戦ポルトガルGPでの復帰へ青信号が灯った。なお実際にマルケスがレースへ出場するためには、メディカルチェックを通過する必要がある。

 MotoGPの現場から離れて約10ヵ月ぶりの復帰を果たすマルケスは、レースウィークを前に次のようにコメント。素晴らしい気分だと述べた。なおマルケスは第3戦の舞台となるポルティマオでテストを行なっているため、昨シーズンのグランプリには参戦していないものの、レースが行なわれるアルガルヴェ・サーキットの経験が全くないというわけではない。

「僕のチーム、そしてバイクとMotoGPへ戻ってくるのは、素晴らしい気分だ」

「復帰を果たすために、ジムや理学療法士と共に多くの時間を過ごして、ハードに取り組んできた」

「カタールで復帰したかったけど、最終的には反対する医師たちのアドバイスを聞き入れることにした。MotoGPに復帰し、僕の愛するコトができるように医師の話を聞き、自分の身体を理解することに集中したんだ」

「ポルトガルは少し経験があるけど、今週末の目標はいい仕事をすることだ。一歩一歩、僕らは戻っているところだ。長い療養期間を経た後、これはとてもポジティブなことだ」

 

Read Also:

シェア
コメント
「ザルコ獲得はギャンブルだった」とドゥカティ認める。2021年ランク首位で正しさ証明

前の記事

「ザルコ獲得はギャンブルだった」とドゥカティ認める。2021年ランク首位で正しさ証明

次の記事

【ギャラリー】アンドレア・ドヴィツィオーゾ、アプリリアRS-GPを初ライド

【ギャラリー】アンドレア・ドヴィツィオーゾ、アプリリアRS-GPを初ライド
コメントを読み込む