MotoGP
20 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
04 10月
-
06 10月
イベントは終了しました
18 10月
-
20 10月
イベントは終了しました
25 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
R
第19戦バレンシアGP
15 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
1 days

ヨハン・ザルコ、KTMとの2年契約を締結。エスパルガロとコンビ

シェア
コメント
ヨハン・ザルコ、KTMとの2年契約を締結。エスパルガロとコンビ
執筆:
2018/05/03 14:14

テック3ヤマハのヨハン・ザルコが、KTMと2019年シーズンからのファクトリー契約を交わしたことが明らかになった。

 MotoGP昇格2年目のシーズンながら、安定して上位を争うテック3・ヤマハのヨハン・ザルコ。そのザルコの来季の去就に注目が集まっていたが、先月行われたアメリカズGPの際にKTMとの2年契約を結んでいたことが明らかになった。

「MotoGPで次のステップを踏み出したいというのは明らかなことだ」

 KTMのモータースポーツを率いるピット・ベイヤーはそう語った。

「最初の2年間はこのプロジェクトを立ち上げ、全てを稼働させるためのモノだった」

「いつでも、最高のライダーを乗せたい。そしてヨハンは、サテライトチームのマシンにもかかわらず、ファクトリーチームのライダーを打ち負かすことができる。その上、安定して予選でフロントロウにつけている。これは、彼が非常に強いファイターであり、強い精神を持っているということを意味している」

「私は、ヨハンのようなライダーと共に次のレベルに到達できると確信している」

 ザルコは来年から2年間、ポル・エスパルガロのチームメイトとして、KTMのファクトリーマシンを走らせることになる。エスパルガロの契約も発表されたばかりだ。

「これ(ザルコとの契約)を達成するため、グループをあげて取り組んだ」

 そうベイヤーは語った。

「我々には勝てるバイクを作り上げる能力があるということに、自信を持たなければならなかった。そしてその信頼を見たり感じたりすることができなければ、ヨハンがやってくることはなかっただろう」

「我々は今、パッケージを十分に強くする責任があると感じている。そして、彼が今いるレベルを続けられるようにしなければならない。それが、我々の大きな目標だ」

 ザルコは昨年MotoGPクラスに昇格。ヤマハの型落ちマシンながらも、力強い活躍を見せた。そのため、ホンダはザルコ獲得を検討していたと言われており、事実ダニ・ペドロサの契約はまだ更新されていない。

 ホンダと同じくスズキもザルコ獲得に興味を持っていたと言われる。しかしスズキは、ザルコとの事前契約を解除した経緯があった。

スミスの将来は未確定

 この日のKTMの発表は、スミスの離脱を意味している。スミスは2017年からエルパルガロのチームメイトを務めてきたが、来季の去就は未確定となってしまった。

 スミスは昨シーズンの最高位は10位。ランキング21位だった。なかなか結果が出ない状況に、シーズン中盤にはテストライダーのミカ・カリオに取って代わられてしまった。

 スミスがMotoGPに残るチャンスのひとつは、テック3に復帰することだろう。スミスは2013年から2016年にかけてテック3でシーズンを戦い、2015年にはランキング6位になっている。

 そのテック3は、今季限りでヤマハとの関係を終了させ、来季からKTMのサテライトチームとして活動することが決まっている。

2019年のMotoGPラインアップ

TeamRiders
Repsol Honda

 Marc Marquez

TBA

Movistar Yamaha

 Valentino Rossi

 Maverick Vinales

Ducati

TBA

Suzuki

TBA

Aprilia

TBA

Red Bull KTM 

 Pol Espargaro

 Johann Zarco

LCR Honda

 Cal Crutchlow

TBA

Marc VDS*

 Franco Morbidelli

TBA

Pramac Ducati

 Francesco Bagnaia

TBA

Nieto*

TBA

Avintia*

 Xavier Simeon

TBA

Tech 3 KTM

TBA

* バイクメーカーは未定

次の記事
ホンダ、マルケスの僚友決定には時間必要「ペドロサは素晴らしい候補」

前の記事

ホンダ、マルケスの僚友決定には時間必要「ペドロサは素晴らしい候補」

次の記事

MotoGPスペインFP1:ドヴィツィオーゾ、マルケスを0.007秒退け首位

MotoGPスペインFP1:ドヴィツィオーゾ、マルケスを0.007秒退け首位
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
ドライバー ブラッドリー スミス , ヨハン ザルコ
チーム KTM
執筆者 Jamie Klein