MotoGP
R
ドイツGP
18 6月
Canceled
25 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
Canceled
14 7月
イベントは終了しました
24 7月
イベントは終了しました
02 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
R
スティリアGP
21 8月
次のセッションまで……
6 days
R
イギリスGP
27 8月
Canceled
R
サンマリノGP
10 9月
次のセッションまで……
26 days
R
エミリア・ロマーニャGP
18 9月
次のセッションまで……
34 days
R
カタルニアGP
25 9月
次のセッションまで……
41 days
R
タイGP
02 10月
Canceled
09 10月
次のセッションまで……
55 days
R
日本GP
15 10月
次のセッションまで……
61 days
R
アラゴンGP
16 10月
次のセッションまで……
62 days
R
テルエルGP
23 10月
次のセッションまで……
69 days
R
オーストラリアGP
23 10月
Canceled
R
マレーシアGP
29 10月
Canceled
R
ヨーロッパGP
06 11月
次のセッションまで……
83 days
13 11月
Canceled
R
バレンシアGP
13 11月
次のセッションまで……
90 days
R
アルゼンチンGP
20 11月
Canceled

アレックス・マルケス、FP2の転倒は“楽観的すぎた”ルーキーミスと反省

シェア
コメント
アレックス・マルケス、FP2の転倒は“楽観的すぎた”ルーキーミスと反省
執筆:
2020/07/18 0:37

レプソル・ホンダのアレックス・マルケスはMotoGP第2戦スペインGPのFP2で転倒を喫したが、彼は午前中のFP1で好調だった後「楽観的すぎた」ことが原因のルーキーミスだったと語った。

 2020年のMotoGPに参戦する3人のルーキーのうち、特に注目を集めているのがレプソル・ホンダのアレックス・マルケスだ。

 そのアレックスはシーズン再開を迎えたMotoGP初戦、スペインGPのFP2で転倒を喫した。彼にとっては15日に行なわれたオフィシャルテストでの転倒に続くものだ。

Read Also:

 アレックスはFP1では最終的に16番手タイムだったものの、セッション中盤には兄のマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)に引っ張られる形で10番手に食い込むシーンもあり、概ね順調に見えた。

 しかし転倒した午後のFP2では、気温、路面温度共に上昇しコンディションが大きく変化したことが、アレックスの転倒の原因になっていたようだ。

「あのクラッシュは、僕が楽観的すぎたんだ」と、アレックスは転倒を振り返った。

「朝からとてもいいリズムだったことで、ルーキー(としてありがちな)ミスをしてしまった」

「FP1からFP2でグリップはかなり変化していて、僕は少しだけワイドに(コーナーへ)入ってしまった。だけど良い感じのラップだったから、ラインに寄ろうとした。でもバンク角がちょっと深すぎて、路面も汚れていたことでフロントのグリップを失ってしまった」

「そのことで午後の計画がちょっと狂ってしまった」

 アレックスの転倒から10分後には、兄のマルクも同じくフロントのグリップを失ってクラッシュを喫している。またLCRホンダのカル・クラッチローも、同じ原因でクラッシュ寸前だったと認めている。

 クラッチローはホンダの強みがコーナー進入にあるにも関わらず、フロントタイヤのマネジメントが非常に難しいモノであると、その遠因を説明した。

「僕も最終ラップで転倒しかけたんだ」

 クラッチローはmotorsport.comにそう語った。

「フロントエンド(の反応)が際どいものだった。それが最終ラップで転びそうになった理由だ。ちょうどマルクと一緒だ。ターン2でフロントのグリップを失ったんだ」

「僕はブレーキを離して、転ばないことを祈った。だけど知っての通り、マルクはバンクを維持して、(肘で)立て直そうとしていたんだ。でもこれが重要なことで、これがホンダのマシンでもある。このバイクはフロントをうまく対処していくことが非常に重要なんだ」

「それはここ何年かでもわかっていたことだ。コーナーへ突っ込めることはホンダの強みだけど、弱点でもある。なぜならプッシュし続けなくてはいけないからだ。そしてそれがタイムを稼ぐ唯一の方法でもあるんだ」

 

Read Also:

MotoGPスペインFP2:灼熱のヘレス、モルビデリがトップ。総合ではマルケス兄が首位

前の記事

MotoGPスペインFP2:灼熱のヘレス、モルビデリがトップ。総合ではマルケス兄が首位

次の記事

ヤマハの新型は“前より乗りづらい”……クアルタラロ「最高速の差も心配」

ヤマハの新型は“前より乗りづらい”……クアルタラロ「最高速の差も心配」
コメントを読み込む