MotoGP
18 10月
-
20 10月
イベントは終了しました
25 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました

アレックス・マルケス、レプソル・ホンダ加入決定。史上初兄弟でチームメイトに!

シェア
コメント
アレックス・マルケス、レプソル・ホンダ加入決定。史上初兄弟でチームメイトに!
執筆:
2019/11/19 1:17

アレックス・マルケスが、今季限りでMotoGPから引退することを発表したホルヘ・ロレンソの後任として、来季レプソル・ホンダからMotoGPデビューすることが明らかになった。これで兄マルク・マルケスと共に、兄弟チームメイトとしてMotoGPを戦っていくことが決まった。

 今季のMoto2クラス王者のアレックス・マルケスが、来季からレプソル・ホンダに加わり、兄マルク・マルケスのチームメイトとしてMotoGP最高峰クラスに挑むことになった。

Read Also:

 3回のMotoGPクラス王者に輝いたホルヘ・ロレンソが、今季限りでMotoGPから引退することを決めた。その後任としては、今シーズン終盤にLCRホンダで中上貴晶の代役を務めていたヨハン・ザルコが有力な候補であると当初は見られていた。

 しかしその直後、アレックス・マルケスのレプソル・ホンダ入りの可能性が急浮上。契約締結に近づいていることが明らかになった。

 そして19日(火)からMotoGPのプレシーズンテストが始まるのに先立ち、HRC(ホンダ・レーシング)は、来季のライダーとしてアレックス・マルケスを起用することを明らかにした。契約期間は1年である。

 兄弟がチームメイトを組むのは、MotoGP史上初めてのことだ。

 アレックス・マルケスは2012年にMoto3デビューを果たし、その2年後に同クラスでチャンピオンを獲得。2015年からはマルクVDSからMoto2クラスへステップアップし、2017年に最初の勝利を手にした。

 そして今シーズンはMoto2クラスのチャンピオンを獲得したが、当初は最高峰クラスにはステップアップせず、マルクVDSに残留することが決まっていた。

 なお空いたマルクVDSのシートには、ヨハン・ザルコが加入するものと見られている。しかしその一方で、ドゥカティのサテライトチームであるアヴィンティアに加入するとの噂もあるため、今後の推移に注目が集まっている。

Read Also:

次の記事
クアルタラロ「下馬評を覆せた!」新人ながら7度の表彰台に満足感示す

前の記事

クアルタラロ「下馬評を覆せた!」新人ながら7度の表彰台に満足感示す

次の記事

ホンダ、アレックス起用は「Moto2タイトルありき」“マルケス”の名字は関係無し

ホンダ、アレックス起用は「Moto2タイトルありき」“マルケス”の名字は関係無し
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
ドライバー アレックス マルケス
チーム Repsol Honda Team
執筆者 Lewis Duncan