MotoGP
30 4月
-
03 5月
イベントは終了しました
14 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
イベント 進行中 . . .
R
カタルニアGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
4 days
18 6月
-
21 6月
Canceled
25 6月
-
28 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
06 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
67 days
R
オーストリアGP
13 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
74 days
R
イギリスGP
27 8月
-
30 8月
Canceled
R
サンマリノGP
10 9月
-
13 9月
次のセッションまで……
102 days
R
アラゴンGP
25 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
117 days
02 10月
-
04 10月
次のセッションまで……
124 days
15 10月
-
18 10月
次のセッションまで……
137 days
R
オーストラリアGP
23 10月
-
25 10月
Canceled
R
マレーシアGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
151 days
R
アメリカズGP
13 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
166 days
R
アルゼンチンGP
20 11月
-
22 11月
次のセッションまで……
173 days
R
バレンシアGP
27 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
180 days

MotoGPオランダ中止の“最悪シナリオ”でも「財政的には大丈夫」とTTアッセン

シェア
コメント
MotoGPオランダ中止の“最悪シナリオ”でも「財政的には大丈夫」とTTアッセン
執筆:
, Writer
2020/04/20 3:12

6月末のMotoGPオランダGPは、新型コロナウイルスの影響で開催延期が予想されている。しかし会場のTTサーキット・アッセンは今年レースが行なわれなかった場合でもサーキットに問題はないという。

 2020年のMotoGPは、開幕戦こそMoto2・Moto3クラスのレースが実施されたが、新型コロナウイルスの影響によって第2戦タイGPから6月下旬の第9戦ドイツGPまで延期が決定。シーズン再開は少なくとも6月28日のオランダGPまで待つことになった。

 しかしオランダ当局は新型コロナウイルス感染拡大への対策として、ロックダウン措置を延長すると見られている。既に近隣国のベルギーやドイツは8月末まで大規模イベントの禁止を打ち出しており、オランダも同様の措置を延長すると考えられている。そのため、オランダGPが開催されるTTサーキット・アッセンの責任者らもレース延期を予想している。

 また、TTサーキット・アッセン前会長のヨス・ヴェッセンはAlgemeen Dagblad紙に対し「(6月末に)10万人規模の集会を実施できるとは思っていない」と語った。

「それが(MotoGPを運営する)ドルナが8月にスタートする代替カレンダーの作製に取り組んでいる理由だ」

「10レース開催のシーズンはまだ実現できるだろう。アッセンは8月中旬から9月末のどこかで開催できるはずだ」

 ドルナ・スポーツCEOのカルメロ・エスペレータは今シーズンに10レースを行なえれば“御の字”だとも語っている。当初は20戦が予定されていた今シーズンから見れば半分のレース数となるが、レースが中止となったプロモーターは財政的に厳しい状況となるはずだ。

 しかしヴェッセン前会長は、最悪のシナリオである2020年の開催中止という事態に陥っても、長きにわたるオランダGPの成功によって十分な“クッション”を手にしていると主張している。

 実際、オランダGPは第2次世界対戦による中止を挟んだものの、常にカレンダーに組み込まれている伝統の1戦と言える。

「アッセンではパニックなどは無く、誰もが落ち着いている」と、ヴェッセン前会長は語る。

「TTは100年近く存在し、多くのことを経験してきた」

「その上、財政的な余裕もかなりある。レースが常に成功してきたからね。だから仮に1年実施できなくても心配はない」

 

Read Also:

次の記事
アレックス・リンス、スズキと2022年まで契約延長。「僕らは相性抜群」と自信見せる

前の記事

アレックス・リンス、スズキと2022年まで契約延長。「僕らは相性抜群」と自信見せる

次の記事

コロナで交渉どうなる? MotoGPライダーの契約状況まとめ。締結済みは5名のみ

コロナで交渉どうなる? MotoGPライダーの契約状況まとめ。締結済みは5名のみ
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント オランダGP チケット
執筆者 Mark Bremer