MotoGP
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
ドイツGP
18 6月
-
21 6月
Canceled
25 6月
-
28 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
4 days
R
アンダルシアGP
24 7月
-
26 7月
次のセッションまで……
11 days
R
チェコGP
06 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
24 days
R
オーストリアGP
13 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
31 days
R
スティリアGP
21 8月
-
23 8月
次のセッションまで……
39 days
R
イギリスGP
27 8月
-
30 8月
Canceled
R
サンマリノGP
10 9月
-
13 9月
次のセッションまで……
59 days
R
エミリア・ロマーニャGP
18 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
67 days
R
カタルニアGP
25 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
74 days
02 10月
-
04 10月
Canceled
09 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
88 days
15 10月
-
18 10月
次のセッションまで……
94 days
R
アラゴンGP
16 10月
-
18 10月
次のセッションまで……
95 days
R
オーストラリアGP
23 10月
-
25 10月
Canceled
R
テルエルGP
23 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
102 days
R
マレーシアGP
29 10月
-
01 11月
Canceled
R
ヨーロッパGP
06 11月
-
08 11月
次のセッションまで……
116 days
13 11月
-
15 11月
Canceled
R
バレンシアGP
13 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
123 days
R
アルゼンチンGP
20 11月
-
22 11月
Canceled

「マルケスに対抗できる」クラッチロー、ドゥカティ“昇格”ミラーの才能確信

シェア
コメント
「マルケスに対抗できる」クラッチロー、ドゥカティ“昇格”ミラーの才能確信
執筆:
2020/06/01 9:02

カル・クラッチローはかつてのチームメイトであるジャック・ミラーが、現王者のマルク・マルケスを倒すに十分な才能を持った数少ないライダーだと評価した。

 2020年のMotoGPはまだ中断されているが、ライダー移籍市場では2021年シーズンに向けた動きが進行している。

 5月末、ドゥカティは2021年ライダーにジャック・ミラーを起用することを発表。アンドレア・ドヴィツィオーゾの契約延長よりも早い公表だった。

 2007年のタイトル獲得以来、王座から遠ざかっているドゥカティ。彼らは王者として君臨するマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)を倒そうと挑んでいるものの、その牙城を崩すには至っていない。

 昨シーズンもマルケスは全19戦で12勝を収め、2位を6回と圧倒的な成績を記録。彼に勝利したのはドヴィツィオーゾ、ダニーロ・ペトルッチ(ドゥカティ)、アレックス・リンス(スズキ)、マーベリック・ビニャーレス(ヤマハ)のわずか4人であり、彼らはポイントレースでマルケスにプレッシャーをかけることはできなかった。 

 そしてミラーはその“勝利ライダー”には入っていない。しかしかつてのチームメイトであるカル・クラッチロー(LCRホンダ)は、ミラーがドゥカティのファクトリーチームで王者に挑むことができると考えている。

「ジャックはマルクを倒すのに十分な才能を持った数少ないライダーのひとりだ」と、2015年にLCRホンダでミラーのチームメイトとして過ごした経験を持つクラッチローは語った。

「それだけの才能を彼は間違いなく持っている。このチャンピオンシップでは誰よりも多くの才能を持っていると僕は思う。個人的には今後数年、マルクに対抗しリードしていく男になれると見ているよ」

 さらにクラッチローは、自身がミラーのコーチになれるとも、冗談めかして発言している。

「彼はそれをするに適当なライダーだし、できると思う。僕が引退して、彼をコーチすることなんかもね。でもそれは彼次第で、僕を望んでくれるかどうかだ」

 昨シーズン、ミラーは母国オーストラリアでマルケスに勝つことはできなかったが、表彰台を獲得。クラッチローはその活躍が今後も続くだろうと予測した。

「ケーシー・ストーナー以来、誰もコンスタントに表彰台にたどり着いていなかったオーストラリアにとって、とても大きなことだ」と、クラッチローは話した。

「ジャックは定期的に表彰台に登っていて、母国戦でも上手くやった。これはどのライダーにとっても素晴らしい結果なんだ。まだジャックは25歳と十分若いし、これを続けていけると思うよ」

 

Read Also:

次の記事
KTM「進歩に大きな影響ない」MotoGPのエンジン開発凍結、ダメージは少ない?

前の記事

KTM「進歩に大きな影響ない」MotoGPのエンジン開発凍結、ダメージは少ない?

次の記事

MotoGP日本グランプリ、今季の開催中止が決定。新型コロナの影響で

MotoGP日本グランプリ、今季の開催中止が決定。新型コロナの影響で
コメントを読み込む