MotoGP
R
ドイツGP
18 6月
Canceled
25 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
Canceled
14 7月
イベントは終了しました
24 7月
イベントは終了しました
02 8月
イベントは終了しました
R
オーストリアGP
13 8月
次のセッションまで……
1 days
R
スティリアGP
21 8月
次のセッションまで……
9 days
R
イギリスGP
27 8月
Canceled
R
サンマリノGP
10 9月
次のセッションまで……
29 days
R
エミリア・ロマーニャGP
18 9月
次のセッションまで……
37 days
R
カタルニアGP
25 9月
次のセッションまで……
44 days
R
タイGP
02 10月
Canceled
09 10月
次のセッションまで……
58 days
R
日本GP
15 10月
次のセッションまで……
64 days
R
アラゴンGP
16 10月
次のセッションまで……
65 days
R
テルエルGP
23 10月
次のセッションまで……
72 days
R
オーストラリアGP
23 10月
Canceled
R
マレーシアGP
29 10月
Canceled
R
ヨーロッパGP
06 11月
次のセッションまで……
86 days
13 11月
Canceled
R
バレンシアGP
13 11月
次のセッションまで……
93 days
R
アルゼンチンGP
20 11月
Canceled

ドヴィツィオーゾ「痛みはない。順調に進んだ」鎖骨骨折から2週間……リハビリ奏功

シェア
コメント
ドヴィツィオーゾ「痛みはない。順調に進んだ」鎖骨骨折から2週間……リハビリ奏功
執筆:
2020/07/16 22:27

ドゥカティのアンドレア・ドヴィツィオーゾはモトクロスレース中にクラッシュで負った鎖骨骨折の具合について「変な痛みは無い」と語った。

 6月末、ドゥカティのアンドレア・ドヴィツィオーゾはイタリアで行なわれたモトクロスレースに参加した際にクラッシュを喫し、左鎖骨を骨折。その後手術を受けた。

 それから約2週間が経ち、スペインのヘレス・サーキットではMotoGP第2戦スペインGPに先駆けてオフィシャルテストが実施。ドヴィツィオーゾもテストに参加した。

Read Also:

 骨折から短い期間でMotoGPマシンでの走行に挑むことになったドヴィツィオーゾだが、鎖骨の状況は良く、ライディングしている時に痛むこともない状態だという。

「肉体面のコンディションは本当に良いよ」と、ドヴィツィオーゾは言う。彼はテストで計49周の走行をこなしているが、痛みを感じたのはツナギを着用するときだけだったという。

「この2週間、僕らは完璧な方法でリハビリに取り組んできた。周囲の人達は完璧な仕事をしてくれたよ。順応できていたから術後1日で既に鎖骨を動かしたりしていたんだ」

「ライディングしている間、妙に痛むことなどもなかった。MotoGPマシンはパワフルだから、マシンに1度乗るまでどうなのかはわからなかったんだ。だけど全てが順調にいったよ」

「手術した部分をツナギに入れていく時はちょっと痛みに苦労しているんだけど、折った鎖骨じゃないんだ。だからそういったことを確認できてかなり嬉しく思っている」

 そのテストをドヴィツィオーゾは総合15番手で終えた。トップタイムのマーベリック・ビニャーレス(ヤマハ)からはほぼ1秒差とギャップは大きく見える。

 ドヴィツィオーゾはミシュランの新しいリヤタイヤに冬季テストから依然として苦戦していると語り、今季に大きな影響を与える可能性があると指摘した。

「タイヤについてだけど、まず(去年とは)違っている」と、ドヴィツィオーゾは言う。

「それも小さな変更ではないんだ。ラバーではなくケーシングが変わっていると、それは大きな違いになる。ミシュランがタイヤを作る上で採った方法はポテンシャルが大きいと思うが、(これまでとは)違うんだ」

「僕はそんなに満足していない。ラップタイムは悪くはなかったけど、ファステスト、という感じでもなかったからね」

「取り組むべきことはまだたくさんある。カタールでは表彰台を争う準備は整っていたけど、トラックはそれぞれで異なってくる。特に路面温度が58度もあるときなんかはね。だから今回のテストは助けになったよ」

「このタイヤは今シーズンに多くの影響を与える可能性があると思う。僕らはできる限り早く(適切に使う)方法を見つけ出さないといけない」

 

Read Also:

マルケス弟、LCR移籍決定にわだかまり無し。落ち着いて取り組める環境になる?

前の記事

マルケス弟、LCR移籍決定にわだかまり無し。落ち着いて取り組める環境になる?

次の記事

1度しか表彰台を獲ってないのに? クラッチロー、エスパルガロ起用に疑問と驚き

1度しか表彰台を獲ってないのに? クラッチロー、エスパルガロ起用に疑問と驚き
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
ドライバー アンドレア ドヴィツィオーゾ 発売中
チーム Ducati Team 発売中
執筆者 Lewis Duncan