MotoGP
R
スペインGP
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
37 days
R
フランスGP
14 5月
-
17 5月
次のセッションまで……
51 days
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
次のセッションまで……
65 days
R
カタルニアGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
72 days
18 6月
-
21 6月
次のセッションまで……
86 days
R
オランダGP
25 6月
-
28 6月
次のセッションまで……
93 days
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
次のセッションまで……
107 days
06 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
135 days
R
オーストリアGP
13 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
142 days
R
イギリスGP
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
156 days
R
サンマリノGP
10 9月
-
13 9月
次のセッションまで……
170 days
R
アラゴンGP
25 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
185 days
02 10月
-
04 10月
次のセッションまで……
192 days
15 10月
-
18 10月
次のセッションまで……
205 days
R
オーストリアGP
23 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
213 days
R
マレーシアGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
219 days
R
アメリカズGP
13 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
234 days
R
アルゼンチンGP
20 11月
-
22 11月
次のセッションまで……
241 days
R
バレンシアGP
27 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
248 days

ペトルッチ、ドヴィの近所へお引越し。“力を合わせるため”

シェア
コメント
ペトルッチ、ドヴィの近所へお引越し。“力を合わせるため”
執筆:
協力: Matteo Nugnes
2019/01/24 11:25

新たにドゥカティ・チームに加入するダニーロ・ペトルッチは、アンドレア・ドビツィオーゾの近所に移り住み、彼と同じスタッフと働くことにしたと話す

 今季ドゥカティ・チームに加入するダニーロ・ペトルッチは、チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾの住処の近くへ引っ越すことを明かした。

 ドゥカティのチーム体制発表の場で、ペトルッチはこの計画の根底にはドヴィツィオーゾの“強いチームメイトがいることが、2年連続で逃しているタイトルを獲る助けになる”という思惑があると語った。

「“引っ越し”の理由はドヴィツィオーゾとチーム、共に良い感覚を作るためだ」

 ペトルッチはそう語っている。

「僕たちは同じ医師、理学療法士に頼ることになる。もちろん、ドヴィツィオーゾが許可をくれたからだ」

「ドヴィツィオーゾはここ数年の間に自身が改善できたのは、彼らと共にいたからだと語っていた」

「また、“この1年の間に僕が速さを発揮できれば、僕の人生は変わるだろう。失うものは何もない”とも彼は言っていた」

「僕は、“そのとおりだ、だけどなぜ君の秘密を教えてくれるのか”と彼に言ったんだ」

「ドヴィツィオーゾは“君の助けが必要だ。最初のテストから比較が必要なんだ。君が特定の部分で速さを発揮することも、僕に打ち勝てることも知っている。モトクロスでも、MotoGPでのバイクに乗っている時でも、互いに助け合うことができる”と言っていた」

「ドヴィツィオーゾと一緒に働くのというのは、彼の生活を変えることだと僕は知っている。本当に違いがあるだろう。彼は自分のポテンシャルをより自覚している。これが僕を冷静にし、将来をポジティブにするんだ」

 ドヴィツィオーゾによると、ペトルッチの能力は過小評価されがちだという。だが、ドヴィツィオーゾはペトルッチが自身のポテンシャルを実感させてくれる、と感じているようだ。

「ペトルッチは速い。過去2シーズンで彼はスピードがあるところを示している。ただ、彼はいくつかの部分でより学習する必要がある」

「僕らは本当に良い形で、一緒に仕事ができると思っている」

「僕はペトルッチが、皆の思っているよりも多くの可能性を秘めていると考えている。しかし、本当のポテンシャルを見せるのは難しい。細部を学習し、どうやって改善していくか学ばないといけない」

 ペトルッチはドゥカティと1年契約を結んでいる。彼はプラマックのジャック・ミラー、フランチェスコ・バニャイヤのふたりと、2020年のシート獲得競争を迫られる状況に直面している。

 しかしペトルッチは、自身のMotoGPキャリアで初めて自分より強いチームメイトを得たことにより、ライダーとしてのレベルを大きく引き上げることができると考えている。

「机上の話だけど、ドヴィツィオーゾは僕より強い。そして僕は今まで自分より強いチームメイトを持ったことがなかった」

「僕はドヴィツィオーゾのような強力なライダーをよく見て、学ばなければならない」

「ドヴィツィオーゾと親しくするのは大きな助けになる。僕らはお互いを必要としているんだ。ドヴィツィオーゾはタイトルを獲りたいと思っている。そして僕は彼とドゥカティにとって役立つようになりたいと思っているし、良いシーズンにするためにも全てのレースでトップ5を争っていたい」

 ペトルッチはそう締めくくった。

次の記事
”馬鹿な転倒だった”……プレシーズンテスト不参加を嘆くロレンソ

前の記事

”馬鹿な転倒だった”……プレシーズンテスト不参加を嘆くロレンソ

次の記事

“予想より完治は遠い……”マルケス、左肩回復の遅れを懸念

“予想より完治は遠い……”マルケス、左肩回復の遅れを懸念
コメントを読み込む