ドヴィツィオーゾ、ダカール・ラリーでステージ優勝の元同僚ペトルッチに驚き! 「僕もクレイジーな方だけど彼ほどじゃない」

アンドレア・ドヴィツィオーゾは、ドゥカティで以前チームメイトであったダニーロ・ペトルッチがダカール・ラリーでステージ優勝を果たしたことに対して称賛のコメントを送り、驚いたと語った。

ドヴィツィオーゾ、ダカール・ラリーでステージ優勝の元同僚ペトルッチに驚き! 「僕もクレイジーな方だけど彼ほどじゃない」
Listen to this article

 元MotoGPライダーのダニーロ・ペトルッチは参戦の場を今年ダカール・ラリーへと変更。ステージ優勝を果たしたことで、話題を呼んでいる。そのペトルッチに対し、2019年ドゥカティファクトリーで共にコンビを組んだアンドレア・ドヴィツィオーゾは称賛のコメントを送った。

「ペトルッチのダカールデビューを祝福してメッセージを送ったよ」

 ペトルッチと同じくオフロードのファンであり、モトクロスに情熱を注いでいるドヴィツィオーゾは次のように語った。

「彼はクレイジーなことをした。僕もクレイジーだけど、彼ほどではない。あんな経験をすることはできないよ」

 ドヴィツィオーゾはこのように元同僚を称えたが、自身のダカール・ラリー参戦については否定した。さらに彼はこう続ける。

「ダニーロのことは知っているし、彼がモトクロスでどれだけ速いか知っている。彼は僕をいとも簡単に(モトクロスで)打ち負かすことができる」

「でも彼の成績には驚かされたよ。予想外だったね」

Danilo Petrucci

Danilo Petrucci sorgte im Januar für Schlagzeilen

Foto: KTM

 また、ペトルッチの結果に驚いたのはドヴィツィオーゾだけではない。昨シーズンMotoGPでKTMのライダーとして戦ったブラッド・ビンダーも、ダカール・ラリー初出場ながら強さを発揮したペトルッチに驚きを隠せない。

「ダカールで彼を見るのは最高に素晴らしかった」

「ダニーロはすごく良い人なんだ。彼自身、あそこまで上手く行くと想像していたかは分からないけど、大きな挑戦だったと思う」

「僕にはレーストラックから砂漠に移行するなんてこと、想像すらできないよ」

「彼にとっても、またチームやKTMにとっても嬉しいことだ」

 
Read Also:

シェア
コメント
モアパワー&モアパワー。ドゥカティ、新型MotoGPエンジンでさらに馬力を追求中
前の記事

モアパワー&モアパワー。ドゥカティ、新型MotoGPエンジンでさらに馬力を追求中

次の記事

ケーシー・ストーナー、不安障害の診断。現役時には「死にたくなっていた」と不安定な精神状態も暴露

ケーシー・ストーナー、不安障害の診断。現役時には「死にたくなっていた」と不安定な精神状態も暴露