MotoGP
R
イギリスGP
27 8月
Canceled
11 9月
イベントは終了しました
18 9月
イベントは終了しました
25 9月
イベントは終了しました
R
タイGP
02 10月
Canceled
09 10月
イベントは終了しました
R
日本GP
15 10月
イベントは終了しました
16 10月
イベントは終了しました
R
オーストラリアGP
23 10月
Canceled
23 10月
イベントは終了しました
R
マレーシアGP
29 10月
Canceled
R
ヨーロッパGP
06 11月
次のセッションまで……
12 days
13 11月
Canceled
R
バレンシアGP
13 11月
次のセッションまで……
19 days
R
アルゼンチンGP
20 11月
Canceled

ドヴィツィオーゾ、ツナギに『無職』と皮肉なメッセージ。友人との賭けが原因

シェア
コメント
ドヴィツィオーゾ、ツナギに『無職』と皮肉なメッセージ。友人との賭けが原因
執筆:

アンドレア・ドヴィツィオーゾはチャンピオンシップをリードしているが、友人との賭けの結果、レザースーツの背中に“無職”と文字を入れざるを得なかったと明かした。

 2020年のMotoGPはこれまで7戦を消化し、現在はミサノで第8戦エミリア・ロマーニャGPが開催されている。

 前戦サンマリノGPではポイントリーダーだったファビオ・クアルタラロ(ペトロナス・ヤマハSRT)が転倒ノーポイントに終わったことで、チャンピオンシップ争いではアンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)が逆転。6ポイント差でドヴィツィオーゾがポイントリーダーとなった。

 そしてランキング首位に立ったことで、ドヴィツィオーゾは友人との賭けをエミリア・ロマーニャGPで履行しなくてはいけなかったと明かした。ドヴィツィオーゾと彼の友人は、サンマリノGP終了時点で彼がチャンピオンシップをリードしていた場合に、ある文字列をレザースーツに入れるという賭けを行なっていたのだ。

 その内容は、自身のレザースーツの臀部に記されていた“undaunted(不屈)”という文字を“unemployed(無職)”というものに書き換えることだった。

 ドヴィツィオーゾは今年8月に今季限りで長年在籍したドゥカティを離脱することを発表。彼は来季も現役を続ける意思を持っているものの、プランBの用意はなく来季は未定の状態となっていて、前述のレザースーツに入れた文言はそれをネタとしたものだ。

「友人と賭けをしたことで、(“無職”と)入れなくちゃいけなかった」と、ドヴィツィオーゾは認めた。

「彼らは僕に『もしミサノ1戦目のあとにチャンピオンシップで1位になっていたら、その文字をミサノ2戦目で入れるんだ』と話したんだ」

「友人と何かを賭けたなら、もう後戻りはできない。だから僕は友人に強制されたんだよ」

 ドヴィツィオーゾは今季、ミシュランの2020年型タイヤに苦戦。特にサンマリノGPではブレーキングで苦しんでいたが、サンマリノGP後のミサノテストでその点を一歩改善してきた。

 ただエミリア・ロマーニャGPでは予選はQ1からの出走でなんとかQ2へ駒を進めたものの、最終的には10番手。彼はこの結果に対して「望んでいたポジションではない」と認めた。

「ブレーキングでは多くのことが起こるから、変えていくのはとても難しい」

「過去3年でライバルの先を行っていたことが、機能していないんだ。それに適応して変えていこうとするのはとても難しい」

「それからバイクのセットアップも過去3年とは全く異なっている。だから僕としても自然ではなくて、走るためには多くの努力が必要なんだ。それが少し苦戦している理由だ。でも午後にはフィーリングが改善してよりハードにブレーキングできるようになった。Q1でマークした1分31秒5も良かったよ」

「フロントロウ、それからセカンドロウに入るためにはもうコンマ2秒ほどが必要だと分かっていた。だけどQ2では完璧なラップをまとめ上げることができなかった。ミサノ1戦目よりは近づいていると思う。でも望んでいた場所にはいないね」

 

Read Also:

ビニャーレス、タイヤ選択が鍵か。サンマリノGPでは「間違ったタイヤを選んだ」

前の記事

ビニャーレス、タイヤ選択が鍵か。サンマリノGPでは「間違ったタイヤを選んだ」

次の記事

Moto3エミリア・ロマーニャ決勝:小椋藍、3連続表彰台獲得。優勝はフェナティ

Moto3エミリア・ロマーニャ決勝:小椋藍、3連続表彰台獲得。優勝はフェナティ
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント エミリア・ロマーニャGP
執筆者 Lewis Duncan