MotoGP
R
ドイツGP
18 6月
Canceled
25 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
Canceled
14 7月
イベントは終了しました
24 7月
イベントは終了しました
02 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
R
スティリアGP
21 8月
次のセッションまで……
6 days
R
イギリスGP
27 8月
Canceled
R
サンマリノGP
10 9月
次のセッションまで……
26 days
R
エミリア・ロマーニャGP
18 9月
次のセッションまで……
34 days
R
カタルニアGP
25 9月
次のセッションまで……
41 days
R
タイGP
02 10月
Canceled
09 10月
次のセッションまで……
55 days
R
日本GP
15 10月
次のセッションまで……
61 days
R
アラゴンGP
16 10月
次のセッションまで……
62 days
R
テルエルGP
23 10月
次のセッションまで……
69 days
R
オーストラリアGP
23 10月
Canceled
R
マレーシアGP
29 10月
Canceled
R
ヨーロッパGP
06 11月
次のセッションまで……
83 days
13 11月
Canceled
R
バレンシアGP
13 11月
次のセッションまで……
90 days
R
アルゼンチンGP
20 11月
Canceled

ドヴィツィオーゾ3位獲得も「まだ前進が必要」クアルタラロら上位との“差”認める

シェア
コメント
ドヴィツィオーゾ3位獲得も「まだ前進が必要」クアルタラロら上位との“差”認める
執筆:
2020/07/21 3:28

アンドレア・ドヴィツィオーゾはMotoGPスペインGPで3位表彰台を獲得したものの、パフォーマンス面でまだ前進する必要があるという認識を示した。

 2020年のMotoGP第2戦スペインGPで、ドゥカティのアンドレア・ドヴィツィオーゾはなんとか3位表彰台を獲得。タイヤサプライヤーのミシュランが今季から導入した新型タイヤへの適応に苦しみながらも、最大限の結果を持ち帰った。

 ミシュランの導入した新タイヤはヤマハ、スズキ、アプリリアへより大きな恩恵をもたらしたと考えられており、一方のドゥカティはタイヤへの適応に苦しんできた。

 決勝レースでは後方から脅威の追い上げを見せていたマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)の転倒と、ジャック・ミラー(プラマック)の身体的な問題によって、ドヴィツィオーゾは終盤になって3番手に浮上することができた。

「この3位はいくつもの理由によって手にしたもので、優勝したようにも感じる。僕には速さがなかったからね」

 ドヴィツィオーゾはそうレースを振り返った。

「僕はレースをリードしていたライダーよりも遅くて、彼らと本当には戦えていなかった」

「だけどそうした厳しい瞬間でも諦めなかったんだ。なぜなら僕はリズムを保つことが出来て、そしてミスもしなかったからだ。それが鍵となった」

「最後の2周はジャックに対していい動きができた。(フランコ)モルビデリが僕を追い抜いた時もそうだ」

「僕はそれに対してすぐに反応しなくちゃならなかった。だけど僕はベストな対応ができたと思う」

「マルクは他の誰よりも速く、他のふたり(マーベリック・ビニャーレスとファビオ・クアルタラロ)は僕らよりも速いから、改善していかなくちゃいけない」

「ヘレスでもう1戦があるのは良いことだと思う。レースを通じて電子制御への理解や、タイヤの使い方について多くのフィードバックがあったからだ」

「だけど僕らは速さという面で“もう一歩”を踏み出さなくちゃいけない」

 ドヴィツィオーゾは過去3シーズンをランキング2位で終えているが、転倒したマルケスが負傷によってレースを欠場する見込みなため、今季もタイトルの有力候補として数えられることになりそうだ。

 彼もタイトル争いに参加できると信じているが、ヘレスで示されたドゥカティのペースが物事を難しくするかもしれないとも考えている。

「その中(タイトル争い)に混ざっていけると思っている」

 今季、自身がタイトル候補に入っていると考えているかと訊かれたドヴィツィオーゾはそう答えた。

「今回は1レース目で、2レース目は同じ状況だろうから、難しいことになるだろう。僕が目にしたものは簡単なものではないし、結局のところ特別な速さがなければポイントを失うだけだ」

 

Read Also:

骨折負傷のマルケス、最短復帰は8月初旬。チームは次戦の代役を立てず

前の記事

骨折負傷のマルケス、最短復帰は8月初旬。チームは次戦の代役を立てず

次の記事

MotoGP今季初戦で苦戦のロッシ、問題は「タイヤを機能させられない」こと

MotoGP今季初戦で苦戦のロッシ、問題は「タイヤを機能させられない」こと
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント スペインGP
執筆者 Lewis Duncan