MotoGP
28 3月
イベントは終了しました
04 4月
イベントは終了しました

ドヴィツィオーゾ、2021年のMotoGP復帰はない? 4月にアプリリアでテスト実施予定

アンドレア・ドヴィツィオーゾのマネージャーであるシモーネ・バティステラは、4月にドヴィツィオーゾがアプリリアでテストを行なう予定であっても、2021年シーズンにレースへ復帰することはないだろうと語った。

ドヴィツィオーゾ、2021年のMotoGP復帰はない? 4月にアプリリアでテスト実施予定

 2020年限りでドゥカティとの契約が終了し、2021年はフリーの状態で過ごしているアンドレア・ドヴィツィオーゾ。

 彼は4月にアプリリアのRS-GPをテストする予定となっており、このテスト結果次第では2021年シーズン中にアプリリアからレースへ復帰する可能性があるのではないかとも噂されている。

 しかし彼のマネージャーを務めるシモーネ・バティステラは、アプリリアでのテストが予定されているとしても、2021年シーズンにレースへ復帰することはないだろうと語った。

「ああ、私は今シーズン中にチャンスがあるとは考えていない」と、バティステラはMotoGP.comに語った。

「彼がテストを行ないたいと思ったこと、そしてアプリリアの招待を受け入れたことは確かだ」

「彼はMotoGPバイクに再び戻ることに非常に熱心だ。だが我々は2022年に向けて取り組んでおり、2021年に関しては考えていない」

「現時点でこれは単なるテストなんだ。我々はそれ以上に何も計画したり話したりはしていない」

「さらなるテストなどがあるかもしれないが、現時点ではこのテストをすることを決めただけで、話はそこからだ」

 なおアプリリアは2021年シーズンの戦いにおいて、計6戦でワイルドカード参戦の権利を行使することが可能となっている。

 アプリリアは今季投入の新型RS-GPが高いポテンシャルを示しており、チームのアレイシ・エスパルガロなどはMotoGPで3度選手権2位を獲得しているドヴィツィオーゾがテストするのが待ちきれない、と語っていた。

 なお先日行われた開幕戦カタールGPでは、エスパルガロが7位入賞を記録している。

 

Read Also:

シェア
コメント
MotoGPコラム:2021年の“激戦”予感させる開幕戦。パワー・コーナー・バランス、三陣営の戦い

前の記事

MotoGPコラム:2021年の“激戦”予感させる開幕戦。パワー・コーナー・バランス、三陣営の戦い

次の記事

ポル・エスパルガロ、ホンダデビュー戦で8位入賞「悪くない、でも次はもっと!」

ポル・エスパルガロ、ホンダデビュー戦で8位入賞「悪くない、でも次はもっと!」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
執筆者 Lewis Duncan