【ギャラリー】ドゥカティ・デスモセディチGP 全マシン・全ライダー(2003〜2021)

2003年よりロードレース世界選手権MotoGPクラスへ参戦を開始したドゥカティ。彼らの歴代マシンとライダーをフォトギャラリーでご覧いただこう。

【ギャラリー】ドゥカティ・デスモセディチGP 全マシン・全ライダー(2003〜2021)

 

2003年 デスモセディチGP3 990cc

2003年 デスモセディチGP3 990cc
1/57

写真:: Ducati Marlboro Team

ライダーはロリス・カピロッシ/トロイ・ベイリス
参戦初年度ながら開幕戦日本GPでカピロッシが3位表彰台を獲得。第6戦カタルニアGPではカピロッシの手で初優勝も達成した。
年間成績 コンストラクター2位/カピロッシ4位/ベイリス6位

#65 ロリス・カピロッシ

#65 ロリス・カピロッシ
2/57

写真:: Gold and Goose / Motorsport Images

#12 トロイ・ベイリス

#12 トロイ・ベイリス
3/57

写真:: Gold and Goose / Motorsport Images

2004年 デスモセディチGP4

2004年 デスモセディチGP4
4/57

写真:: Ducati Corse

ライダーは2003年から継続しカピロッシ/ベイリス
年間成績 コンストラクター3位/カピロッシ9位/ベイリス14位

#65 ロリス・カピロッシ

#65 ロリス・カピロッシ
5/57

写真:: Ducati Corse

#12 トロイ・ベイリス

#12 トロイ・ベイリス
6/57

写真:: Ducati Corse

2005年 デスモセディチGP5

2005年 デスモセディチGP5
7/57

写真:: Ducati Corse

ライダーラインアップを変更し、ロリス・カピロッシ/カルロス・チェカという陣容に。
カピロッシは日本GP、マレーシアGPで連勝挙げる。
年間成績 コンストラクター3位/カピロッシ6位/チェカ9位

#65 ロリス・カピロッシ

#65 ロリス・カピロッシ
8/57

写真:: Ducati Corse

#7 カルロス・チェカ

#7 カルロス・チェカ
9/57

写真:: Kawasaki Racing Team

2006年 デスモセディチGP6

2006年 デスモセディチGP6
10/57

写真:: Ducati Corse

カルロス・チェカをセテ・ジベルナウへとスイッチ。なおチェカはこの年、最終戦バレンシアGPでジベルナウの代役として参戦し初優勝を果たしている。
年間成績 コンストラクター3位/カピロッシ3位/ジベルナウ13位

#65 ロリス・カピロッシ

#65 ロリス・カピロッシ
11/57

写真:: Ducati Corse

#15 セテ・ジベルナウ

#15 セテ・ジベルナウ
12/57

写真:: Bob Heathcote

2007年 デスモセディチGP7

2007年 デスモセディチGP7
13/57

写真:: Ducati Corse

レギュレーション変更によってマシンの排気量が800ccへ縮小。ドゥカティのMotoGP参戦の歴史の中で、最も成功したシーズン。
ライダーはロリス・カピロッシ/ケーシー・ストーナー
ジベルナウに変わって加入したストーナーは開幕戦カタールGPでいきなり優勝を挙げ、年間10勝を記録してドゥカティ初のタイトルを獲得した。
年間成績 コンストラクター1位/ストーナー1位/カピロッシ7位

#27 ケーシー・ストーナー

#27 ケーシー・ストーナー
14/57

写真:: Ducati Corse

#65 ロリス・カピロッシ

#65 ロリス・カピロッシ
15/57

写真:: Ducati Corse

2008年 デスモセディチGP8

2008年 デスモセディチGP8
16/57

写真:: Ducati Corse

この年、参戦開始以来ドゥカティの大黒柱だったカピロッシがマルコ・メランドリと交代。
前年王者のストーナーは6勝も連覇逃す。
年間成績 コンストラクター2位/ストーナー2位/メランドリ17位

#1 ケーシー・ストーナー

#1 ケーシー・ストーナー
17/57

写真:: Ducati Corse

#33 マルコ・メランドリ

#33 マルコ・メランドリ
18/57

写真:: Ducati Corse

2009年 デスモセディチGP9

2009年 デスモセディチGP9
19/57

写真:: Ducati Corse

ライダーはストーナー/ニッキー・ヘイデンへ変更。
年間成績 コンストラクター3位/ストーナー3位/ヘイデン13位

#27 ケーシー・ストーナー

#27 ケーシー・ストーナー
20/57

写真:: Bridgestone Corporation

#69 ニッキー・ヘイデン

#69 ニッキー・ヘイデン
21/57

写真:: Ducati Corse

2010年 デスモセディチGP10

2010年 デスモセディチGP10
22/57

写真:: Ducati Corse

ライダーは2009年から継続しストーナー/ヘイデン。
年間成績 コンストラクター3位/ストーナー4位/ヘイデン7位

#27 ケーシー・ストーナー

#27 ケーシー・ストーナー
23/57

写真:: Ducati Corse

#69 ニッキー・ヘイデン

#69 ニッキー・ヘイデン
24/57

写真:: Ducati Corse

2011年 デスモセディチGP11

2011年 デスモセディチGP11
25/57

写真:: Ducati Corse

ドゥカティは初タイトルをもたらしたストーナーの後任に、バレンティーノ・ロッシを起用
ロッシは第4戦フランスGPで初表彰台を獲得した。
年間成績 コンストラクター3位/ロッシ7位/ヘイデン8位

#46 バレンティーノ・ロッシ

#46 バレンティーノ・ロッシ
26/57

写真:: Ducati Corse

#69 ニッキー・ヘイデン

#69 ニッキー・ヘイデン
27/57

写真:: Hazrin Yeob Men Shah

2012年 デスモセディチGP12

2012年 デスモセディチGP12
28/57

写真:: Ducati Corse

レギュレーション変更により、1000ccのエンジンを搭載。
ライダーラインアップは変わらずロッシとヘイデンとなった。
年間成績 コンストラクター3位/ロッシ6位/ヘイデン9位

#46 バレンティーノ・ロッシ

#46 バレンティーノ・ロッシ
29/57

写真:: Ducati Corse

#69 ニッキー・ヘイデン

#69 ニッキー・ヘイデン
30/57

写真:: Ducati Corse

2013年 デスモセディチGP13

2013年 デスモセディチGP13
31/57

写真:: Ducati Corse

ドゥカティはロッシ後任としてアンドレア・ドヴィツィオーゾを起用。以後彼は長くドゥカティに所属することになる。
2013年は両名とも表彰台を獲得できない結果に終わった。
年間成績 コンストラクター3位/ドヴィツィオーゾ8位/ヘイデン9位

#04 アンドレア・ドヴィツィオーゾ

#04 アンドレア・ドヴィツィオーゾ
32/57

写真:: Ducati Corse

#69 ニッキー・ヘイデン

#69 ニッキー・ヘイデン
33/57

写真:: Hazrin Yeob Men Shah

2014年 デスモセディチGP14

2014年 デスモセディチGP14
34/57

写真:: Ducati Corse

ヘイデンに変わってカル・クラッチローを起用。
シーズン中の積極的な開発もあり、ドヴィツィオーゾは2度表彰台を獲得。またクラッチローも第14戦アラゴンGPで3位表彰台を獲得した。
年間成績 コンストラクター3位/ドヴィツィオーゾ5位/クラッチロー13位

#04 アンドレア・ドヴィツィオーゾ

#04 アンドレア・ドヴィツィオーゾ
35/57

写真:: Ducati Corse

#35 カル・クラッチロー

#35 カル・クラッチロー
36/57

写真:: Ducati Corse

2015年 デスモセディチGP15

2015年 デスモセディチGP15
37/57

写真:: Ducati Corse

クラッチローに変わってアンドレア・イアンノーネを起用。
この年、ドゥカティはウイングレットと呼ばれる空力を狙ったパーツの装着を開始。後にライバルメーカーも追随することとなる。
年間成績 コンストラクター3位/ドヴィツィオーゾ7位/イアンノーネ5位

#04 アンドレア・ドヴィツィオーゾ

#04 アンドレア・ドヴィツィオーゾ
38/57

写真:: Ducati Corse

#29 アンドレア・イアンノーネ

#29 アンドレア・イアンノーネ
39/57

写真:: Ducati Corse

2016年 デスモセディチGP16

2016年 デスモセディチGP16
40/57

写真:: Ducati Corse

ライダーラインアップは2015年から継続。
レギュレーション改正でこの年から共通ECUが搭載された。
イアンノーネが第10戦イギリスGPで、2010年にケーシー・ストーナーが記録して以来の優勝を達成。ドヴィツィオーゾもオーストラリアGPで優勝を果たした。
年間成績 コンストラクター3位/ドヴィツィオーゾ5位/イアンノーネ9位

#04 アンドレア・ドヴィツィオーゾ

#04 アンドレア・ドヴィツィオーゾ
41/57

写真:: Gold and Goose / Motorsport Images

#29 アンドレア・イアンノーネ

#29 アンドレア・イアンノーネ
42/57

写真:: Gold and Goose / Motorsport Images

2017年 デスモセディチGP17

2017年 デスモセディチGP17
43/57

写真:: Ducati Corse

このシーズンから昨年まで使用されていたウイングレットの使用が禁止に。しかしドゥカティはフェアリング形状の工夫でダウンフォースの維持を狙った。
ドゥカティはタイトル獲得を狙い、イアンノーネに変わって3度のMotoGP王者ホルヘ・ロレンソを獲得。ただドヴィツィオーゾが6勝を記録する一方、ロレンソはマシンへの適応に苦しみ表彰台3回に留まった。
年間成績 コンストラクター3位/ドヴィツィオーゾ2位/ロレンソ7位

#04 アンドレア・ドヴィツィオーゾ

#04 アンドレア・ドヴィツィオーゾ
44/57

写真:: Ducati Corse

#99 ホルヘ・ロレンソ

#99 ホルヘ・ロレンソ
45/57

写真:: Gold and Goose / Motorsport Images

2018年 デスモセディチGP19

2018年 デスモセディチGP19
46/57

写真:: Ducati Corse

ライダーラインアップは2017年から継続し、ドヴィツィオーゾ/ロレンソ。
昨年は苦戦したロレンソもシーズン中盤から適応を見せ3勝をマーク。ドヴィツィオーゾも4勝を記録。
年間成績 コンストラクター2位/ドヴィツィオーゾ2位/ロレンソ9位

#04 アンドレア・ドヴィツィオーゾ

#04 アンドレア・ドヴィツィオーゾ
47/57

写真:: Gold and Goose / Motorsport Images

#99 ホルヘ・ロレンソ

#99 ホルヘ・ロレンソ
48/57

写真:: Gold and Goose / Motorsport Images

2019年デスモセディチGP19

2019年デスモセディチGP19
49/57

写真:: Ducati Corse

ロレンソがチームを離れ、後任にはダニーロ・ペトルッチが収まった。
マシンカラーリングが大きく変更され、フィリップモリスの“Mission Winnow”が大きく掲示。しかしたばこ広告に関する議論を呼び、ロゴを置き換えることを余儀なくされるグランプリもあった。
年間成績 コンストラクター3位/ドヴィツィオーゾ2位/ペトルッチ6位

#04 アンドレア・ドヴィツィオーゾ

#04 アンドレア・ドヴィツィオーゾ
50/57

写真:: Gold and Goose / Motorsport Images

#9 ダニーロ・ペトルッチ

#9 ダニーロ・ペトルッチ
51/57

写真:: Gold and Goose / Motorsport Images

2020年 デスモセディチGP20

2020年 デスモセディチGP20
52/57

写真:: Ducati Corse

ライダーラインアップは前年から継続しドヴィツィオーゾ/ペトルッチ。
前年と同じくフィリップモリスの“Mission Winnow”が掲げられていたが、レースでは他のロゴへと置き換えられた。 コロナ禍の変則シーズンの中、ドゥカティは2007年以来のコンストラクターズタイトルを獲得した。
年間成績 コンストラクター1位/ドヴィツィオーゾ4位/12位

#04 アンドレア・ドヴィツィオーゾ

#04 アンドレア・ドヴィツィオーゾ
53/57

写真:: Gold and Goose / Motorsport Images

#9 ダニーロ・ペトルッチ

#9 ダニーロ・ペトルッチ
54/57

写真:: Gold and Goose / Motorsport Images

2021年 デスモセディチGP21

2021年 デスモセディチGP21
55/57

写真:: Ducati Corse

ライダーラインアップを一新。ジャック・ミラーとフランチェスコ・バニャイヤを起用する。

#43 ジャック・ミラー

#43 ジャック・ミラー
56/57

写真:: Ducati Corse

#63 フランチェスコ・バニャイヤ

#63 フランチェスコ・バニャイヤ
57/57

写真:: Ducati Corse

Read Also:

シェア
コメント
クアルタラロ、“新型コロナ感染”を告白。昨年12月感染も現在は回復

前の記事

クアルタラロ、“新型コロナ感染”を告白。昨年12月感染も現在は回復

次の記事

王座目指すミラー、昨年躍進のモルビデリに「倒すべきライダーだ」と警戒

王座目指すミラー、昨年躍進のモルビデリに「倒すべきライダーだ」と警戒
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
チーム Ducati Team
執筆者 Redacción