アレイシ・エスパルガロ、ウォームアップ中の転倒により決勝を欠場

シェア
コメント
アレイシ・エスパルガロ、ウォームアップ中の転倒により決勝を欠場
Jamie Klein
執筆: Jamie Klein
翻訳:: 青山 悦子
2018/07/15 10:57

アレイシ・エスパルガロはウォームアップ走行中に転倒し、”胸部外傷”と診断されたため、決勝レースを欠場することが決まった。

 アプリリアのアレイシ・エスパルガロは、ドイツGPの決勝レース前に行われたウォームアップ走行中に転倒し、その影響で決勝レースを欠場することになった。

 エスパルガロはウォームアップ走行中にターン4で転倒し、エアフェンスに激突した。彼はメディカルセンターへ運ばれ、その後ケムニッツという都市の近くにある病院に搬送された。エスパルガロはあばら骨を強打し、呼吸をするのも難しい状態だと報告されていた。

 MotoGPは、エスパルガロが”胸部外傷”と診断されたため、ドイツGPの決勝レースを欠場することを発表した。

 今週末、レース欠場を発表したのはエスパルガロで3人目となる。金曜日のFP1に出走したフランコ・モルビデリ(マルクVDS)は怪我の回復は思わしくないようで、それ以降のセッションには参加せず、レースも欠場となった。またKTMのテストライダーであるミカ・カリオは、FP2でのクラッシュにより右膝の靭帯を損傷したためレース欠場となった。

 エスパルガロは予選Q1を3番手で終えていたが、土曜日のFP3でマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)の走行を妨害したとして6グリッド降格ペナルティを科されたため、19番グリッドからレースをスタートする予定だった。

【MotoGP見るなら日テレジータス!】
予選から決勝まで、シリーズ全戦徹底中継!
第9戦ドイツGP
予選:7月14日(土)19:30〜
決勝:7月15日(日)17:45〜
次の MotoGP ニュース
Moto3ドイツ決勝:マルティン横綱相撲で5勝目。小椋藍は悔しい貰い事故

前の記事

Moto3ドイツ決勝:マルティン横綱相撲で5勝目。小椋藍は悔しい貰い事故

次の記事

Moto2ドイツ決勝:ビンダーが嬉しいクラス初優勝。オリベイラ追い上げ4位

Moto2ドイツ決勝:ビンダーが嬉しいクラス初優勝。オリベイラ追い上げ4位
Load comments

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント ドイツGP
ロケーション Sachsenring
ドライバー アレイシ エスパルガロ
チーム Aprilia Racing Team Gresini
執筆者 Jamie Klein
記事タイプ 速報ニュース