ホンダ、2025年のテストライダーとしてアレイシ・エスパルガロと契約。アプリリア興隆の立役者で復活なるか

ホンダ・レーシング(HRC)は、アレイシ・エスパルガロと2025年のテストライダー契約を結んだことを発表した。

Aleix Espargaro retirada

Aleix Espargaro retirada

 7月2日、ホンダ・レーシング(HRC)は2025年のテストライダーとしてアレイシ・エスパルガロと契約を結んだことを明らかにした。

 現在34歳でアプリリアからMotoGPに参戦中のエスパルガロは、第6戦カタルニアGPにおいて今シーズン限りでMotoGPの現役を引退することを発表。来年以降の去就が注目されてきた。

 motorsport.comでは6月初旬にエスパルガロが2025年にホンダでテストライダーに就任するという情報を掴み報道していたが、7月2日にホンダが正式に契約を発表。2025年にエスパルガロはステファン・ブラドルと共にRC213Vの開発に関わっていくこととなった。

 

 ホンダは2020年にマルク・マルケスが負傷すると、以降はマシン開発の迷走もあり低迷。2023年にアレックス・リンスがアメリカズGPで勝利こそしたが、基本的にライバルたちの後塵を拝していて、最後尾付近での戦いが続いてきた。

 アプリリアへ2017年に加入して以来、チームと共にプロジェクトを主導し、今ではドゥカティに次ぐ戦闘力を持つマシンに育て上げてきたエスパルガロのホンダ加入……苦戦するホンダの復活を手助けできるかは大きく注目されることだろう。

 

前の記事 タイヤ内圧違反で10位に落ちたマルケス、不可抗力を主張。将来的にはFIMがルール見直しか?「検討の余地があると言われている」
次の記事 ドゥカティ、来季昇格マルク・マルケスのクルーチーフを決定……グレシーニからはエンジニア2人帯同とも

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本 日本