Hulu、今季はMotoGP全戦をマルチアングルでリアルタイム配信

シェア
コメント
Hulu、今季はMotoGP全戦をマルチアングルでリアルタイム配信
2018/03/14 5:26

オンライン動画配信サービスの『Hulu』は、2018シーズンのMotoGP全戦をマルチアングル4映像でリアルタイム配信する。

 オンライン動画配信サービスの『Hulu』は、2018シーズンのMotoGP全戦をリアルタイム配信することを発表。オンボード映像や空撮を含むマルチアングル4映像でMotoGPを楽しむことができる。

 Huluは、昨シーズンの日本GPリアルタイム配信を実施していたが、今シーズンはなんと開幕から全戦の予選・決勝を配信するという。

 しかも中上貴晶(LCRホンダ)がデビューを果たす最高峰の『MotoGPクラス』だけでなく、長島哲太が参戦する『Moto2クラス』、鈴木竜生や佐々木歩夢、鳥羽海渡、真崎一輝が参戦する『Moto3クラス』も網羅されている。

 配信されるマルチアングル映像は、CSチャンネル『日テレジータス』でも放送されるリアルタイム映像や各クラス2選手のバイクに搭載された小型カメラによるオンボード映像、レースを上空から撮影した空撮映像に加え、全ライダーの現在位置を表示したライブトラッキング画像が提供される。マルチアングルはPC・スマートフォン・タブレット・Chromecastのみの対応となっているので注意してほしい。

 豊富なコンテンツを視聴可能なHuluで、今週末に開幕が迫ったMotoGPの2018シーズンを思う存分楽しむことができそうだ。

■Hulu『MotoGP第1戦カタールGP』配信内容

3月17日(土) 22:30~2:30(予定) Moto3、Moto2、MotoGP予選
3月18日(日) 21:45~2:30(予定) Moto3、Moto2、MotoGP決勝

※上記開幕戦カタールGPから最終戦となる第19戦バレンシアGPまでの全予選・決勝を配信

次の MotoGP ニュース

この記事について

シリーズ MotoGP
記事タイプ 速報ニュース