MotoGP
R
ドイツGP
18 6月
Canceled
25 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
Canceled
14 7月
イベントは終了しました
24 7月
イベントは終了しました
02 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
R
スティリアGP
21 8月
次のセッションまで……
6 days
R
イギリスGP
27 8月
Canceled
R
サンマリノGP
10 9月
次のセッションまで……
26 days
R
エミリア・ロマーニャGP
18 9月
次のセッションまで……
34 days
R
カタルニアGP
25 9月
次のセッションまで……
41 days
R
タイGP
02 10月
Canceled
09 10月
次のセッションまで……
55 days
R
日本GP
15 10月
次のセッションまで……
61 days
R
アラゴンGP
16 10月
次のセッションまで……
62 days
R
テルエルGP
23 10月
次のセッションまで……
69 days
R
オーストラリアGP
23 10月
Canceled
R
マレーシアGP
29 10月
Canceled
R
ヨーロッパGP
06 11月
次のセッションまで……
83 days
13 11月
Canceled
R
バレンシアGP
13 11月
次のセッションまで……
90 days
R
アルゼンチンGP
20 11月
Canceled

手術終えたばかりのマルケス、アンダルシアGP強行出場を検討か?

シェア
コメント
手術終えたばかりのマルケス、アンダルシアGP強行出場を検討か?
執筆:
2020/07/23 6:26

MotoGPスペインGPで激しくクラッシュし、右上腕を骨折したマルク・マルケスは、手術を受けたばかりにも関わらず、第3戦アンダルシアGP出場を模索しているようだ。

【Breaking NEWS】

Read Also:

 レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、MotoGPクラスにとって今季初戦となった第2戦スペインGPで、レース中に激しくクラッシュ。右上腕骨を骨折してしまった。

 マルケスは決勝翌日の20日(月)午後にバルセロナのデクシウス病院へと搬送され、火曜日の朝にザビエル・ミール医師が率いるチームによる手術を受けた。手術は成功したとみられており、心配されていた橈骨神経の損傷もなかったことが確認された。

Read Also:

 マルケスは水曜日の朝に退院し、自宅でリハビリを始めている。当初、彼は第3戦チェコGP(8月8日決勝)での復帰を目指していた。

 しかし現地の『El Periodico de Catalunya』紙によれば、マルケスは神経の損傷がなかったというニュースに支えられ、今週末の第3戦アンダルシアGP出場のため、へレス・サーキットに戻る可能性を除外していないという。

 今季は新型コロナウイルスの影響により、スケジュールが大幅に変更されている。現時点では、ヨーロッパでの13レース開催が予定されており、これにタイ、マレーシアが加わり全15戦になる可能性もあるとみられている。

 いずれにしろ、全20戦の予定だった2020年シーズンが短縮される形になる。その分、各レースの重要度が増している。

 マルケスは、チャンピオンシップにおけるダメージを抑えるため、早くレースに復帰することを望んでいるのだ。

 マルケスは今後数日で自身のコンディションを再評価し、骨折の手術を終えたばかりでバイクに乗るのが賢明かどうか、最終的な判断を下すことになる。

 マルケスは、アンダルシアGP出場のデッドラインである、土曜日の予選までその判断を遅らせる可能性がある。

Read Also:

転倒負傷のクラッチローとリンス、今週末のアンダルシアGP出場目指す

前の記事

転倒負傷のクラッチローとリンス、今週末のアンダルシアGP出場目指す

次の記事

上腕骨折のマルケス、メディカルチェックを通過。第3戦アンダルシアGP出走に光

上腕骨折のマルケス、メディカルチェックを通過。第3戦アンダルシアGP出走に光
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント アンダルシアGP
ドライバー マルク マルケス 発売中
執筆者 Oriol Puigdemont