MotoGP
R
ドイツGP
18 6月
Canceled
25 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
Canceled
14 7月
イベントは終了しました
24 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
R
オーストリアGP
13 8月
次のセッションまで……
4 days
R
スティリアGP
21 8月
次のセッションまで……
12 days
R
イギリスGP
27 8月
Canceled
R
サンマリノGP
10 9月
次のセッションまで……
32 days
R
エミリア・ロマーニャGP
18 9月
次のセッションまで……
40 days
R
カタルニアGP
25 9月
次のセッションまで……
47 days
R
タイGP
02 10月
Canceled
09 10月
次のセッションまで……
61 days
R
日本GP
15 10月
次のセッションまで……
67 days
R
アラゴンGP
16 10月
次のセッションまで……
68 days
R
テルエルGP
23 10月
次のセッションまで……
75 days
R
オーストラリアGP
23 10月
Canceled
R
マレーシアGP
29 10月
Canceled
R
ヨーロッパGP
06 11月
次のセッションまで……
89 days
13 11月
Canceled
R
バレンシアGP
13 11月
次のセッションまで……
96 days
R
アルゼンチンGP
20 11月
Canceled

ロレンソ、マレーシアGPの出場を断念。4レース連続で欠場に

シェア
コメント
ロレンソ、マレーシアGPの出場を断念。4レース連続で欠場に
執筆:
2018/11/03 2:39

ドゥカティのホルヘ・ロレンソは、マレーシアGPのFP3以降のセッションを欠場することを決定した。

 ドゥカティのホルヘ・ロレンソは、転倒により負った傷が癒えず、マレーシアGPの欠場を決定した。

 タイGPのフリー走行1回目(FP1)で大クラッシュを喫したロレンソは、その後のセッションを欠場。続く日本GPで復帰を試みたものの、FP1でわずかに走行し復帰は不可能だと判断していた。

 日本GPとオーストラリアGPも欠場したロレンソは、マレーシアGPの出場を目指して左手首の靭帯を手術するなど、復帰に向けた準備を進めていた。

 そして今週末のマレーシアGP初日、フリー走行2セッションに参加したロレンソだったが、痛みを抱えたままの走行となってしまった。FP1ではトップでセッションを終えたチームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾから3.5秒差の最下位。FP2ではわずか9周の走行にとどまった上、さらにタイムを落としていた。

 この結果を受けて、ロレンソはFP3を前に今週末の欠場を決定した。FP3以降のセッションはドゥカティのテストライダーであるミケーレ・ピッロがロレンソに代わって出場する。

 来季ホンダに移籍するロレンソは、タイGPから4レース連続で欠場することになる。

”炎上バイク”でまさかのトップ。リンス、初日の作業に大満足

前の記事

”炎上バイク”でまさかのトップ。リンス、初日の作業に大満足

次の記事

マレーシアGP予選:スコールでコンディション急速悪化、Q1赤旗中断

マレーシアGP予選:スコールでコンディション急速悪化、Q1赤旗中断
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント マレーシアGP
ドライバー ホルヘ ロレンソ 発売中
チーム Ducati Team 発売中
執筆者 Jamie Klein