MotoGP
23 8月
-
25 8月
イベントは終了しました
13 9月
-
15 9月
イベントは終了しました
20 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
04 10月
-
06 10月
イベントは終了しました
18 10月
-
20 10月
Ticket 進行中 . . .
25 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
7 days
R
第18戦マレーシアGP
01 11月
-
03 11月
次のセッションまで……
14 days
R
第19戦バレンシアGP
15 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
28 days

ロレンソ、怪我癒えず……チェコGPとオーストリアGPも欠場

シェア
コメント
ロレンソ、怪我癒えず……チェコGPとオーストリアGPも欠場
執筆:
2019/07/24 10:29

レプソル・ホンダのホルヘ・ロレンソは、怪我が癒えることなく、夏休み明けの2レース、チェコGPトオーストリアGPも欠場することになった。

 MotoGP第8戦オランダGPのFP1で転倒し、胸椎骨折の重傷を負ったホルヘ・ロレンソ(レプソル・ホンダ)。翌戦ドイツGPをその怪我の影響から欠場していたが、8月に控える第10戦チェコGP、第11戦オーストリアGPも欠場することが明らかとなった。

 ロレンソが負傷したのは6月末。大方の予想ではサマーブレイク明けのブルノ(チェコGP)で復帰するという説が有力だった。

 しかしながらホンダは24日(水)、ロレンソの背中の回復具合が復帰には十分でないとして、さらに2レースを欠場することを明かした。ロレンソは8月25日(日)に決勝が行われる第12戦イギリスGPでの復帰を目指す。

 ロレンソの代役は、引き続きHRCのテストライダーであるステファン・ブラドルが務めることになる。ドイツGPでもブラドルが代役を務め、10位でフィニッシュしている。

 ロレンソは今季からレプソル・ホンダに加入したが、開幕前の怪我もありなかなか成績を残せずにいる。そして、今回欠場することで、さらに一歩後退してしまう可能性がある。

 彼は昨年のタイGPの際に手首を骨折。その影響により、2019年の最初のプレシーズンテストを欠場することになった。そして開幕戦カタールGPの土曜フリー走行でも転倒し、肋骨を痛めた。

 またカタルニアGPでは、決勝レースでアンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)やマーベリック・ビニャーレス(ヤマハ)、そしてバレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)を巻き込んでクラッシュ。さらにそのカタルニアGPの後に同地(カタルニア・サーキット)で行われたテストでも転倒を喫してしまった。

 これまでMotoGPの最高峰クラスで3度(2010、2012、2015)にわたってチャンピオンを獲得したロレンソ。しかし今季ここまでの獲得ポイントはわずか19であり、ランキング16位に低迷している。トップ10フィニッシュすらまだ記録できていない。

Read Also:

次の記事
安定感を増すマルク・マルケス、進化のカギは“集中力”?

前の記事

安定感を増すマルク・マルケス、進化のカギは“集中力”?

次の記事

予選前日のテストはヤマハがトップタイム! レッドブル・ホンダは3番手

予選前日のテストはヤマハがトップタイム! レッドブル・ホンダは3番手
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
ドライバー ホルヘ ロレンソ 発売中
チーム Repsol Honda Team
執筆者 Lewis Duncan