MotoGP ドイツGP

「今年最悪の週末」マルク・マルケス、大得意コースもスプリント6位が限界。負傷と予選Q1敗退で窮地

マルク・マルケスはMotoGPドイツGPのスプリントレースでは、前日のクラッシュとメカニカルトラブルによって上位を争えずに終わったため、「今年最悪の週末」だったと語っている。

Marc Marquez, Gresini Racing

 MotoGP第9戦ドイツGPのスプリントレースを6位で終えたマルク・マルケス(グレシーニ)は、今年最悪の週末だったと厳しい評価を下した。

 マルケスが非常に得意としているザクセンリンクでのレースは、初日に激しい転倒を喫したことで、予選をQ1からスタートする難しいものになってしまった。ただ左手人差し指を骨折し胸部を打撲したマルケスだったが、それでも彼はQ2進出を争う速さを見せた。

 しかしQ1ではステファン・ブラドル(ホンダ)のスロー走行でラストアタックを行なえず、Q1で敗退。13番グリッドと中団スタートが決まった。

 スプリントレースでは徐々に追い上げていき、最終ラップの最終コーナーでマーベリック・ビニャーレス(アプリリア)を抜いて6位フィニッシュとなったが、優勝したホルヘ・マルティン(プラマック)からは6秒以上の差をつけられてしまった。

 マルケスは、転倒やマシンのトラブルによって、今週末は最悪のものになってしまったと、ここまでを振り返った。

「完璧な週末を過ごせれば、僕はトップライダーと戦えるだろうと話していたと思う。でも、破滅的な週末で、今年最悪になってしまった」

 マルケスはそう語る。

「起こり得る全てのメカニカルトラブルが今週末は発生してしまった」

「Q1では2本目のタイヤのときにメカニカルトラブルが発生してしまって、そのバイクは駄目だとなった。スペアに乗り換えたんだけど、不運なことにトラフィックに引っかかってしまった」

「だけど自分にはコントロールすることができないモノもある。そして今週末は、“誰か”がそいつは無理だといっているようだった」

「それでも戦い続けて、スプリントレースでは13番手から6位フィニッシュをすることができた」

「良かったこと、そしてポジティブだったことは、制限なく走れているときのペースは、トップライダーとほとんど同じようなものだったということだね」

Marc Marquez, Gresini Racing

Marc Marquez, Gresini Racing

Photo by: Gold and Goose / Motorsport Images

 そしてマルケスは初日の転倒で痛めた体で走るのも、簡単なことではなかったと語った。

「フィジカル面については、もう2時間もすれば分かってくるだろう。一番強い鎮痛剤を打って走っていたからね」

「指の方は問題ない。骨折はしたけど大丈夫だ。ただ肋骨の方は、5周も走ると呼吸が深くなってきて、痛みもかなり増してくるんだ」

「ただラッキーなことに、ここは右コーナーがふたつしかない。これが右回りのコースだったら、走っていられなかっただろうというのが、本当のところだ。でも、右コーナーがふたつだから僕はやれたし、痛みも耐えられた」

「ドクターの診察を受けたとき、彼らにはリスクを負うことはできると聞いた。でも肋骨には妙な感じがあって、指が折れたような感じがしていた。動いていると、キュルキュルと音が聞こえる感じでね」

「でも昨日、彼らは続けるのはリスキーではなく、受け入れられるリスクだと言っていた。だから僕は走っているんだ。もし彼らがやりすぎだと言えば、僕も止めるよ」

 マルケスは今シーズン、予選でQ2進出に失敗した場合でも追い上げて表彰台に上がるというレースを何度も見せてきた。フランスGPやカタルニアGPはそのいい例だ。

 ただ今回は追い抜きが難しいコースであるため、トップまで追い上げるのはかなり難しいとマルケスは考えているようだ。

「ここはスタートと1周目にかなり左右されてしまう」

「1周目にオーバーテイクができないとタイムをかなりロスしてしまう。ここはオーバーテイクができる場所が2箇所だけなんだ。最終コーナーとターン1しかなくて、他では何もできない」

「ターン1を通過すると、ターン12までオーバーテイクができない。不可能なんだ。だから辛抱強くなり、状況を理解する必要がある。今日、僕がクレイジーになっていなかったようにね。僕は限界ギリギリで走って、戦って、そして自分の100%を発揮しようとしていたんだ」

 

Be part of Motorsport community

Join the conversation
前の記事 マルティン、じわりライバル突き放し2ヵ月ぶりのスプリント勝利。オリベイラが今季初表彰台|MotoGPドイツ
次の記事 マルティン、ドイツGPスプリント勝利も「スタート時は勝てるとは思っていなかった」

Top Comments

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本 日本