セパンテスト開幕、負傷明けのマルケスが最速タイム。中上7番手

シェア
コメント
セパンテスト開幕、負傷明けのマルケスが最速タイム。中上7番手
執筆:
2019/02/06 10:49

今年初のMotoGPオフィシャルテストがセパン・サーキットにて開始された。トップタイムはマルク・マルケスだった。

 マレーシアのセパン・サーキットにてMotoGPのオフィシャルテスト(2月6日〜8日)が開幕した。

 昨年11月末に行われた2回のプレシーズンテストの後、約2ヵ月のテスト禁止期間を経て2019年シーズン最初のテストとなる。

 初日のトップタイムはレプソル・ホンダのマルク・マルケス。マルケスは左肩の手術から回復しきっていないと語っていたが、現チャンピオンとして後続に差を付ける貫禄のタイムを記録している。怪我の影響か周回数は29周と少なくなっている。

 2番手にはスズキのアレックス・リンスが入った。今年はスズキのエースとしてチームを引っ張ることが求められるリンスだが、良いスタートを切ったようだ。チームメイトのルーキー、ジョアン・ミルは23番手。

 モンスターエナジー・ヤマハのマーベリック・ビニャーレスは3番手タイム。昨年ヤマハは不振に苦しんでいたが今季は復活なるか? バレンティーノ・ロッシは6番手タイムとなっている。

 4番手は驚きと言うべきか、アヴィンティアのティト・ラバトが入った。骨折で欠場が続いていたが復帰を印象付けた。

 今シーズン、ドゥカティ入りを果たしたダニーロ・ペトルッチは5番手発進。アンドレア・ドヴィツィオーゾは8番手となっている。

 期待の掛かる日本人ライダー、中上貴晶(LCRホンダ)は7番手とまずまずの走り出しとなった。

セパンテスト初日タイム結果

 
順位 ライダー タイム 前車との差 周回
1 MARQUEZ, Marc 1:59.621     26 / 29
2 RINS, Alex 1:59.880 0.259 0.259 25 / 61
3 VIÑALES, Maverick 1:59.937 0.316 0.057 28 / 63
4 RABAT, Tito 1:59.983 0.362 0.046 58 / 59
5 PETRUCCI, Danilo 2:00.051 0.430 0.068 8 / 54
6 ROSSI, Valentino 2:00.054 0.433 0.003 22 / 56
7 NAKAGAMI, Takaaki 2:00.158 0.537 0.104 54 / 55
8 DOVIZIOSO, Andrea 2:00.197 0.576 0.039 17 / 49
9 BRADL, Stefan 2:00.214 0.593 0.017 41 / 61
10 ESPARGARO, Pol 2:00.313 0.692 0.099 3 / 44
11 MILLER, Jack 2:00.383 0.762 0.070 26 / 51
12 MORBIDELLI, Franco 2:00.460 0.839 0.077 58 / 60
13 ESPARGARO, Aleix 2:00.602 0.981 0.142 51 / 55
14 CRUTCHLOW, Cal 2:00.681 1.060 0.079 24 / 51
15 BAGNAIA, Francesco 2:00.694 1.073 0.013 25 / 49
16 OLIVEIRA, Miguel 2:00.902 1.281 0.208 58 / 59
17 TEST 1, Yamaha 2:00.965 1.344 0.063 54 / 55
18 QUARTARARO, Fabio 2:00.985 1.364 0.020 45 / 65
19 KALLIO, Mika 2:01.054 1.433 0.069 4 / 20
20 ZARCO, Johann 2:01.121 1.500 0.067 53 / 61
21 IANNONE, Andrea 2:01.249 1.628 0.128 35 / 36
22 GUINTOLI, Sylvain 2:01.286 1.665 0.037 14 / 58
23 MIR, Joan 2:01.432 1.811 0.146 24 / 55
24 ABRAHAM, Karel 2:01.627 2.006 0.195 25 / 45
25 TEST 2, Yamaha 2:01.736 2.115 0.109 11 / 45
26 SYAHRIN, Hafizh 2:01.853 2.232 0.117 48 / 49
NC SMITH, Bradley        
NC TSUDA, Takuya        
 

次の記事
ヤマハに”革命”は必要ない。新マシン開発に自信を見せるリン・ジャービス

前の記事

ヤマハに”革命”は必要ない。新マシン開発に自信を見せるリン・ジャービス

次の記事

セパンテスト7番手発進の中上貴晶、「ポジションは悪くない」

セパンテスト7番手発進の中上貴晶、「ポジションは悪くない」
Load comments

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント セパン公式テスト
ロケーション セパン・インターナショナル・サーキット
執筆者 Oriol Puigdemont