MotoGP
24 7月
イベントは終了しました
02 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
21 8月
イベントは終了しました
R
イギリスGP
27 8月
Canceled
11 9月
イベントは終了しました
18 9月
イベントは終了しました
R
カタルニアGP
25 9月
次のセッションまで……
5 days
R
タイGP
02 10月
Canceled
09 10月
次のセッションまで……
19 days
R
日本GP
15 10月
次のセッションまで……
25 days
R
アラゴンGP
16 10月
次のセッションまで……
26 days
R
オーストラリアGP
23 10月
Canceled
R
テルエルGP
23 10月
次のセッションまで……
33 days
R
マレーシアGP
29 10月
Canceled
R
ヨーロッパGP
06 11月
次のセッションまで……
47 days
13 11月
Canceled
R
バレンシアGP
13 11月
次のセッションまで……
54 days
R
アルゼンチンGP
20 11月
Canceled

マルケス兄、オーストリアGPも欠場。連戦のスティリアGPは未決定

シェア
コメント
マルケス兄、オーストリアGPも欠場。連戦のスティリアGPは未決定
執筆:
協力: German Garcia Casanovs

MotoGPに参戦するレプソル・ホンダは、8月14日から開始される第5戦オーストリアGPをマルク・マルケスが欠場すると発表した。

 2020年の実質的なMotoGPクラス開幕戦となったスペインGPで、レプソル・ホンダのマルク・マルケスは激しくクラッシュし右上腕骨に骨折を負った。

 彼はその後アンダルシアGP出場を目指したものの最終的に欠場し、第4戦チェコGPでの復帰を目指していた。しかし負傷箇所に埋め込んだチタン製プレートが破損したことで再手術の必要が発生し、2戦連続で欠場することになった。

 そしてホンダは、マルケスが14日から行なわれる第5戦オーストリアGPも欠場すると発表した。ただ、チームマネージャーのアルベルト・プーチはレッドブルリンクでの連戦となる第6戦スティリアGPでの復帰の可能性を否定しなかった。

「我々は今週末のレッドブルリンクのオーストリアGPで、再び(ステファン)ブラドルを起用することになる」と、プーチは述べた。

「我々はアレックス(マルケス)が成長を続け、ライダーとして前進することを期待している」

「彼はマシンと、特にタイヤについて学習する必要がある。彼は新たなコンパンドへ適応するためのいくつかの問題を見つけており、それがことを難しくしている」

「ステファンだが、新たなパーツのテストを続けるか、技術的な観点から今週末に向けた戦略をどうするかを、今後数日で評価することになる」

 王者マルケスを欠いたホンダは、前戦チェコGPで苦戦。予選ではカル・クラッチロー(LCRホンダ)の12番手がベストグリッドと、ホンダのライダーが始めて予選トップ10に入らない事態となった。なお決勝レースでは中上貴晶(LCRホンダ)の8位が最高位となっている。

 

Read Also:

MotoGP、最終戦にポルトガルGPを追加。全15戦のカレンダーが確定

前の記事

MotoGP、最終戦にポルトガルGPを追加。全15戦のカレンダーが確定

次の記事

“乗りづらい”ホンダRC213V……でも「哲学を変える必要はない」とクラッチロー

“乗りづらい”ホンダRC213V……でも「哲学を変える必要はない」とクラッチロー
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
ドライバー マルク マルケス , Stefan Bradl
チーム Repsol Honda Team
執筆者 Lewis Duncan