MotoGP
20 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
04 10月
-
06 10月
イベントは終了しました
18 10月
-
20 10月
イベントは終了しました
25 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました

「ホンダに来たのは勝つためのはず」マルケス、ロレンソ離脱の噂にコメント

シェア
コメント
「ホンダに来たのは勝つためのはず」マルケス、ロレンソ離脱の噂にコメント
執筆:
2019/08/09 6:49

マルク・マルケスはロレンソ離脱の報を受けたコメントで、ロレンソはホンダでの挑戦を続けるだろうという見方を示した。

 ここ数日、レプソル・ホンダのホルヘ・ロレンソがドゥカティへ“出戻る”のではないかという噂が報じられている。プラマックのジャック・ミラーは一理あると認めていたが、一方でマルク・マルケスはチームメイトがホンダで結果を出すことにこだわるだろうという見方を語った。

 今シーズンからホンダへ移籍したロレンソはRC213Vへの適応に苦戦。これまでに19ポイントしか獲得できておらず、第8戦オランダGP以降は負傷により離脱している状況だ。

Read Also:

 そんな中ロレンソのドゥカティへ出戻りの可能性が報道されたわけだが、コメントを求められたマルケスは次のように答えた。

「僕が知っている事は、ホルヘとホンダの契約はもう1年間あるということだけだよ。ホルヘはホルヘだけど、彼は『僕は偉大なライダーではなく、チャンピオンなんだ』と語っている」

「彼はチャンピオン(獲得)マシンに乗っているんだ。彼がもしチャンピオンであるなら、彼は(負傷から)戻ってきて、彼のポテンシャルを示す必要があるし、一番上に登る必要がある。ホンダのバイクと共にね」

「それから僕は、彼の自負と野望を考えれば、彼はそこ(ホンダでの優勝)に向けて行動をしていくと思う。なぜならそうでないと夢や野望には届かないからだ」

「つまり、HRCのようなプロジェクトに来たのは、それはレースに勝って、チャンピオンシップを争いたいから、ということだ」

 ドゥカティ時代にチームメイトだったアンドレア・ドヴィツィオーゾも、こうしたマルケスの見解には同意を示した。

「僕はホルヘの現在の状況については知らないから、それ(ドゥカティ復帰の噂)についてどう判断すればいいかは分からない」

「彼は依然としてホンダとの契約が1年ある。ああいった噂は普通のものじゃないよ。ただ、それで僕が何かを心配するということもない。僕はまだ1年契約が残っているし、自分のことに集中しているからね」

「もし彼がドゥカティに来ることになっても、来シーズンに影響を及ぼすとは思わない。僕らはマルケスと戦うのにどこで改善が必要かは分かっている。残りはさほど重要じゃない」

 ヤマハ時代に競い合ったバレンティーノ・ロッシはというと、ロレンソのドゥカティ復帰は「考えられるアイデアだ」としつつも、ホンダでのこれまでは怪我や不運に見舞われた、という点を指摘した。

「彼は“何か”を修正すれば、おそらくあのマシンを乗りこなすことができると思う」とロッシは言う。

「ロレンソはとても、とても不運だった。特に最初のプレシーズンテスト前の負傷だ。あれは彼にとって大打撃だったよ。シーズンの重要な部分で、彼は既に負傷していたからだ。(テストの)6日間は、レースウィークのプレッシャー無しでバイクに乗ることができるんだからね」

「彼はテストをこなせずその後レースに挑んだけど、それで全てが難しくなってしまった。なぜなら時間は無いのに、プッシュする必要があるからだ」

「ミスをするたびに彼は転倒し、怪我をしていた。現時点では難しい状況だけど、彼は少しの時間と運があれば、また競争力を発揮できるはずだ」

Read Also:

次の記事
ロレンソ、プラマックからドゥカティ復帰の噂。ミラーは「一理ある」と語る

前の記事

ロレンソ、プラマックからドゥカティ復帰の噂。ミラーは「一理ある」と語る

次の記事

低迷の続くアプリリア、2020年型マシンは“大幅テコ入れ”を予定?

低迷の続くアプリリア、2020年型マシンは“大幅テコ入れ”を予定?
コメントを読み込む