MotoGP
28 6月
-
30 6月
イベントは終了しました
05 7月
-
07 7月
イベントは終了しました
02 8月
-
04 8月
イベントは終了しました
09 8月
-
11 8月
イベントは終了しました
23 8月
-
25 8月
イベントは終了しました
R
第13戦サンマリノGP
13 9月
-
15 9月
次のセッションまで……
18 days
R
第14戦アラゴンGP
20 9月
-
22 9月
次のセッションまで……
25 days
R
第15戦タイGP
04 10月
-
06 10月
次のセッションまで……
39 days
R
第16戦日本GP
18 10月
-
20 10月
Ticket 進行中 . . .
R
第17戦オーストラリアGP
25 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
60 days
R
第18戦マレーシアGP
01 11月
-
03 11月
次のセッションまで……
67 days
R
第19戦バレンシアGP
15 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
81 days

ロレンソ、プラマックからドゥカティ復帰の噂。ミラーは「一理ある」と語る

シェア
コメント
ロレンソ、プラマックからドゥカティ復帰の噂。ミラーは「一理ある」と語る
執筆:
2019/08/09 2:56

プラマックのジャック・ミラーは、2020年にホルヘ・ロレンソがドゥカティに復帰するという噂には“一抹の真実”が含まれているかもしれないと語った。

 今シーズン、レプソル・ホンダへ移籍したホルヘ・ロレンソが、2020年にプラマックからドゥカティに復帰するという噂がまことしやかに囁かれているが、ジャック・ミラー(プラマック)はその噂について“一理ある”と語った。

 単年契約となっていたダニーロ・ペトルッチが、ドゥカティと2020年まで契約を延長したことで、ファクトリーチームのシートを望めなくなったミラーは同チームでの契約延長を目指している。

Read Also:

 ミラーはプラマックとの契約交渉にあたり、来季使用するバイクをチームメイトのフランチェスコ・バニャイヤと同じ最新仕様にする事を望んでいるが、まだそのオファーは受け取っていないようだ。

 さらに第11戦オーストリアGPを前にして、今シーズンからホンダへ移籍したホルヘ・ロレンソが2020年にプラマックからドゥカティへ復帰を目指しているのではないか、という報道がなされた。ロレンソはホンダ移籍後に苦戦が続いており、トップ10フィニッシュも達成できていない。そしてオランダGPで負傷し、欠場が続いている状態だ。

 ミラーは、ロレンソがホンダで“何も”達成できていないこと、彼自身が契約延長の申し出を受けていないことから、こうした噂は嘘ばかりでもないだろうと語った。

「ロレンソについての噂には、いくらかは真実も含まれていると思う」とミラーは語った。

「彼はホンダ(のマシン)を乗りこなすことができず、何も得られていない。そういった所は考えるべきかもね」

「尻尾を巻いて逃げるのは簡単だからね」

 そう語るミラー。ただ、こうした噂によって自身の去就について悩むことはないと語り、“ドゥカティの大部分”が自身の残留を望んでいると話した。

「全然心配はしていない。ストレスも受けていないよ」

「前に言ったように、プラマックと僕は何度もミーティングを行っていて、今朝もフェイスタイム(ビデオ通話)でパオロ(シャンピノッティ/プラマックCEO)と話していたよ。パオロは僕を残留させることを決めているみたいだから、ストレスはあまりないんだ」

「待ってみる必要があるけど、僕は彼ら(プラマック)がロレンソを望んではいないと思う」

 そして、ミラーはスーパーバイク世界選手権(WSBK)に転向することも無いと主張した。

「それ(WSBK)については……正直考えたこともなかった。頭の中をよぎったことすらない。まだここ(MotoGP)で良い調子が出始めたところだから、去る気は無いよ」

「いや、(契約の話は)来ているけど、さっきも言ったように僕はWSBKに行くつもりはない。考えてすらいないんだ」

Read Also:

次の記事
ジョアン・ミル、オーストリアGP欠場決定。テスト中の高速クラッシュで肺を負傷

前の記事

ジョアン・ミル、オーストリアGP欠場決定。テスト中の高速クラッシュで肺を負傷

次の記事

「ホンダに来たのは勝つためのはず」マルケス、ロレンソ離脱の噂にコメント

「ホンダに来たのは勝つためのはず」マルケス、ロレンソ離脱の噂にコメント
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
ドライバー ジャック ミラー , ホルヘ ロレンソ 発売中
チーム Pramac Racing
執筆者 David Gruz