MotoGP
R
ドイツGP
18 6月
Canceled
25 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
Canceled
14 7月
イベントは終了しました
24 7月
イベントは終了しました
02 8月
イベントは終了しました
R
オーストリアGP
13 8月
次のセッションまで……
16 時間
:
36
:
26
R
スティリアGP
21 8月
次のセッションまで……
8 days
R
イギリスGP
27 8月
Canceled
R
サンマリノGP
10 9月
次のセッションまで……
28 days
R
エミリア・ロマーニャGP
18 9月
次のセッションまで……
36 days
R
カタルニアGP
25 9月
次のセッションまで……
43 days
R
タイGP
02 10月
Canceled
09 10月
次のセッションまで……
57 days
R
日本GP
15 10月
次のセッションまで……
63 days
R
アラゴンGP
16 10月
次のセッションまで……
64 days
R
テルエルGP
23 10月
次のセッションまで……
71 days
R
オーストラリアGP
23 10月
Canceled
R
マレーシアGP
29 10月
Canceled
R
ヨーロッパGP
06 11月
次のセッションまで……
85 days
13 11月
Canceled
R
バレンシアGP
13 11月
次のセッションまで……
92 days
R
アルゼンチンGP
20 11月
Canceled

「加入当時はまるで“ルーキー”だった」教育係務めたプラマック代表、ミラー昇格に喜び

シェア
コメント
「加入当時はまるで“ルーキー”だった」教育係務めたプラマック代表、ミラー昇格に喜び
執筆:
協力: Matteo Nugnes
2020/06/05 7:18

プラマック・ドゥカティのチーム代表は、2018年にジャック・ミラーが加入した時、ミラーはまるで“MotoGP1年目や2年目”のようだったと当時を回顧した。

 5月末、プラマックのジャック・ミラーが2021年シーズンからドゥカティファクトリーチームへ昇格する事が発表された。

Read Also:

 ミラーは2020年シーズンでドゥカティ3年目。2015年にMoto2を飛び級して最高峰クラスへ登ってきたため、25歳ながら既にMotoGPで5年のキャリアがある。

 2016年には大雨のオランダGPで劇的な勝利を収めるなどの経験もあるミラーだが、プラマックのチーム代表であるフランチェスコ・グイドッティからすると、プラマック加入当初はそうした経験を感じさせなかったという。

「我々はシーズン開始時に彼が“変わった”青年として到着し、そしてより成熟し堅実に変わっていった姿を目にしている」

 グイドッティはそう語った。

「これは彼のプロフェッショナルとしての側面にも反映された」

「誰かを乏している訳ではないんだが、正直に言って彼が2018年に我々の元に来たとき、既にMotoGPで3年の経験があったにもかかわらず、ルーキーか2年目のように見えた」

 グイドッティ代表はミラーがMotoGPで最初にキャリアを積んだホンダ時代に、放置されていたのではないかと推測している。

Read Also:

「彼が前にいたところでは、自分の面倒を自分で見させていたことは明らかだ。彼はまだとても若く、恐らく見張られてもいなかっただろう」

「彼が来たとき、思っていたより多く取り組むことがあるとわかった。だが彼は何が重要なのかを素早く吸収し、理解していくのも優秀だった」

「(プラマック)1年目は簡単ではなかったし、いくらか語気を荒げた衝突もあった。だが我々は彼の才能とポテンシャルを信じていたから、同時に最大の敬意も払ってきた」

「彼はそうした口論が共に成長することが目的であり、非難することが目的じゃないと理解していた。それから彼は仕事の仕組みを少しは理解し、マネージャーのアキ(アヨ)と一緒に必要とされる側面の改善に取り組んできたと思う」

 2019年のミラーは計5度の表彰台を獲得。ランキングは8位で、ファクトリーチームのダニーロ・ペトルッチからはわずか11ポイント差だった。後半の10戦ではフロントロウを3度獲得するなど、速さを示してきた。

 グイドッティ代表はそうしたミラーのパフォーマンスを称賛しつつ、ファクトリーチームのライダーとしての地位を固めるためには、更に大きなステップを踏む必要があると語った。

「ミラーは大きなミスも何度か犯したが、昨年は彼がより重要なポジションにいた最初のシーズンだった」と、グイドッティ代表は言う。

「彼にとってまた新たな状況であり、何度かミスをし、結果を台無しにしてしまうこともあった」

「シーズン終盤にかけてとても一貫して走るようになったが、それだけではファクトリーチームには十分でない。サテライトチームでは表彰台、フロントロウは重要なモノだが、ファクトリーチームでは目標が違う。だから彼は大きく飛躍する必要があるだろう」

 

Read Also:

ドゥカティ、ホルヘ・マルティンと契約。プラマックでミラーの後任に

前の記事

ドゥカティ、ホルヘ・マルティンと契約。プラマックでミラーの後任に

次の記事

ポル・エスパルガロ、レプソル・ホンダ加入か!? マルケス弟はLCRへ?

ポル・エスパルガロ、レプソル・ホンダ加入か!? マルケス弟はLCRへ?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
ドライバー ジャック ミラー
チーム Pramac Racing
執筆者 Jamie Klein