MotoGP
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
イベントは終了しました
R
ドイツGP
18 6月
-
21 6月
Canceled
25 6月
-
28 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
17 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
14 days
R
アンダルシアGP
24 7月
-
26 7月
次のセッションまで……
21 days
06 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
34 days
R
オーストリアGP
13 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
41 days
R
スティリアGP
21 8月
-
23 8月
次のセッションまで……
49 days
R
イギリスGP
27 8月
-
30 8月
Canceled
R
サンマリノGP
10 9月
-
13 9月
次のセッションまで……
69 days
R
エミリア・ロマーニャGP
18 9月
-
20 9月
次のセッションまで……
77 days
R
カタルニアGP
25 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
84 days
02 10月
-
04 10月
Canceled
09 10月
-
11 10月
次のセッションまで……
98 days
15 10月
-
18 10月
次のセッションまで……
104 days
R
アラゴンGP
16 10月
-
18 10月
次のセッションまで……
105 days
R
オーストラリアGP
23 10月
-
25 10月
Canceled
R
テルエルGP
23 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
112 days
R
マレーシアGP
29 10月
-
01 11月
Canceled
R
ヨーロッパGP
06 11月
-
08 11月
次のセッションまで……
126 days
R
アメリカズGP
13 11月
-
15 11月
Canceled
R
バレンシアGP
13 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
133 days
R
アルゼンチンGP
20 11月
-
22 11月
Canceled

「後半連戦ではメンタルがより重要に」ジョアン・ミル、待機中は自宅トレーニング

シェア
コメント
「後半連戦ではメンタルがより重要に」ジョアン・ミル、待機中は自宅トレーニング
執筆:
2020/03/25 9:11

スズキのジョアン・ミルは、MotoGP2020年シーズンの変更後のスケジュールにおける後半の連戦ではフィジカル面よりもメンタル面が重要になるだろうと考えている。

 2020年のMotoGPクラスは新型コロナウイルスの影響により5月のスペインGPでの開幕を待つ状態となっている。

 現在の暫定スケジュールでは延期されたタイGPなどがシーズン後半戦に組み込まれた。9月末から11月末までの間に8戦が予定されるなど、ライダーにとって非常にチャレンジングな期間となることは確実だ。

 スズキでMotoGP2年目のシーズンを迎えるジョアン・ミルはそうした終盤戦が厳しいものとなると予想しており、そこではフィジカル面よりもメンタル面が重要となると予想している。

「シーズン終盤に向けて厳しくなるだろう。各レースを最大限に活用しなくちゃいけないけど、間に休みはほとんど無い。特に精神面の観点で難しいだろう」と、ミルは語る。

「フィジカル面ではうまく処理できる。でも精神面では全てが試されるだろう。でも以前言ったように、スポーツは今では二の次で、第一に集中すべきなのは自分たちの健康だ」

 ミルの地元スペインは新型コロナウイルスの感染が広がっている国のひとつであり、感染者は1万人を超えた。外出禁止令が発せられる状況となっているが、今も落ち着きは見せていない。

 彼も当然自宅から出ないようにしている最中だが、今は団結の時だと語った。

「世界中でのウイルスの広がりや、それによって引き起こされる被害には本当に驚かされた。正直に言って、僕らが今経験していることは悲しいし、とても残念だ。僕らにできることは家に留まり、団結することだよ」

「ニュースを見て少しでも状況を理解しようとしている。でもそのことばかりを考えるのはよくないと思う。全てを注意深く見守りつつも、専門家を信じている。彼らは皆にとって最善の決定を下すはずだ」

 現状では5月初旬にヘレス・サーキットで行なわれるスペインGPが次戦となるが、新型コロナウイルスの感染はまだピークアウトしていないと見られるため、状況は流動的だ。しかしそれでもミルは普段のようにトレーニングを行なおうとしている。

「“普通の生活”を続けようとしているけど、制限があるから以前のようなトレーニングができないのは明らかだ。自転車でのトレーニングもできないんだ。だから家の小さな設備でトレーニングを試みている。出来る限り忍耐強く毎日行なおうとしているんだ」

「突然人生で一番好きなことをできないと言われたら、気持ちをコントロールするのは難しい。でも状況の深刻さを素早く理解すれば、落ち着くものだ。忍耐というのはとても重要だ」

「家にいるのは本当に好きだよ。それを最大限活かそうとしているんだ。僕はライダーが模範となり、皆のために家に留まっていることが必要だと感じている」

 ミルは昨年のブルノテストで肺挫傷を負い、数戦の欠場を強いられた経験から、健康であることが非常に重要だと学んだとも語っている。

「健康というのは他の何よりも重要なものだと、明確にしておく必要がある。去年のブルノでの(怪我の)経験が、健康であることがどれほど価値あることかを教えてくれた。健康じゃなければ何にもならないんだ」

「健康はお金より、名声より他の何よりも重要だ。そして結局、これはスポーツで、ショーでしかない。でも健康と家族は誰にとっても不可欠なものなんだ」 

「スケジュールの変更についてはあまり考えすぎないようにしている。まだ何も決定されていないし、一晩で状況は変わるように見える。ウイルスを巡る状況の進展は悪くなっているようだから」

「ドルナは素晴らしい仕事をしているのは分かっているし、状況への対処にも自信がある。この状況が出来る限り早く終了して、普段どおりの生活に戻れれば良いね」

 

Read Also:

次の記事
MotoGP、開催延期期間のホモロゲルール明確化。コロナで中止の開幕戦から規制有効

前の記事

MotoGP、開催延期期間のホモロゲルール明確化。コロナで中止の開幕戦から規制有効

次の記事

ロッシ、MotoGPバーチャルレース参加中止。イベントは29日深夜に開催予定

ロッシ、MotoGPバーチャルレース参加中止。イベントは29日深夜に開催予定
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
ドライバー ジョアン ミル
チーム Team Suzuki MotoGP
執筆者 Germán Garcia Casanova