【MotoGP】オランダ予選:ザルコ、コンディション読み切り初PP!

第8戦オランダGPの予選が行われ、テック3ヤマハのヨハン・ザルコがMotoGP8戦目にしてポールポジションを獲得した。

 MotoGPオランダGPの予選が行われ、刻々と変化するコンディションに見事に対応したテック3ヤマハのヨハン・ザルコが、最高峰クラス8戦目にして初めてのポールポジションを獲得した。

 この日は朝から霧雨が降り続いていたが、MotoGP予選の前に行われていたMoto3クラスの予選終盤から陽が差し始め、路面が急激に乾いていった。

 チームのメカニックは、バイクをドライ用のセットアップに変更するのに大忙し。FP4の序盤はほとんどのマシンがピットで作業を行った。セッション残り18分を切り、スリックタイヤを履いたザルコのマシンがコースに出た直後、雨に対する警告を意味するレッドクロス旗が振られた。サーキットが晴れたのはほんの一瞬で、またしても雨が降り始めたのだ。

 メインストレート付近の雨は激しく、バイクが通るとかなりの水煙が上がるように。しかし、場所によって路面の水量はかなり異なるようだ。結局、FP4はザルコがトップタイムをマークしたものの、多くのライダーはバイク、路面のチェック程度の走行。マーベリック・ビニャーレス(ヤマハ)は全く走行しなかった。

予選Q1:ロウズが初Q2進出。ロレンソペース上がらず

 各車が最初のアタックを終え、ロリス・バズ(アビンティア)とサム・ロウズ(アプリリア)がトップ2に立つが、昨年雨のオランダGPで初優勝を果たしたジャック・ミラー(マルクVDS)がそれを上回った。

 ロウズ、ミラー、バズが順位を入れ替えながらアタックを続ける中で、ホルへ・ロレンソ(ドゥカティ)はなかなか良いタイムを刻んでいけない。

 その3人の争いに、雨のFP3でトップタイムをマークしたスコット・レディング(プラマック)も加わり、激しいアタック合戦が行われた。

 結局、レディングとロウズが熾烈な争いを勝ち抜き、Q2進出を果たした。ロウズにとっては嬉しい初Q2となった。ミラーが3番手、バズが4番手だった。

 ロレンソはセッション11番手に沈んだ。今回、怪我から復帰したスズキのアレックス・リンスは7番手。チームメイトのアンドレア・イアンノーネの背後についた。

予選Q2:ザルコが最高峰クラス初ポールポジション獲得

 ポールポジションを決める予選Q2がスタート。まずトップに立ったのはヤマハのバレンティーノ・ロッシ。これをプラマックのダニーロ・ペトルッチが上回った。

 レプソル・ホンダのマルク・マルケスも好タイムをマークするが、ペトルッチには及ばない。ペトルッチは走行ごとに自己ベストを更新し、後続を突き放していった。

 セッション残り7分、セクター2まで全体ベストのペースで走行していたアンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)は、ターン8で転倒を喫してしまった。

 同じタイヤで走り続けるライダーが多いなか、ビニャーレスは早々にピットインしタイヤを交換した。

 残り5分を切り、路面コンディションが変化してきたか、マルケスとロッシがタイムを更新し、マルケスがトップ、ロッシが2番手に浮上した。

 ペトルッチも負けてはおらず再び首位を獲り返すが、マルケスは最後のアタックでタイムを更新しタイムシートのトップに。これでマルケスがポールポジション獲得かと思われたが、直後にザルコがマルケスを0.065秒上回り、最高峰クラス初のポールをもぎ取った。

 ザルコにわずかに及ばなかったマルケス、好調を維持しているペトルッチがフロントロウにつけた。

 ロッシは結局4番手。転倒を喫しながらも、ピットへ走り2台目のバイクに乗り換えたレディングが5番手となった。

 Q2初進出のロウズはセッション中にエンジンブローに見舞われたが、ペースに苦しんだビニャーレスの前、10番手を獲得した。レプソル・ホンダのダニ・ペドロサも速さを見せられず、12番手となっている。

【関連ニュース】

オランダGP:雨のFP3はレディング首位。ヤマハ勢も上位

マルケス「ビニャーレスのペースは一歩抜きん出ている」

新シャシーでレースに臨むロッシ「かなり満足している」

オランダGP:”ダッチウェザー”のFP2はビニャーレス首位

オランダGP:波乱のFP1、好調ペトルッチがトップ

MotoGP 2017 アッセンGP 予選Q2結果

Cla#ライダーバイクLaps時間ギャップインターバルkm/hスピードトラップ
1 5 france ヨハン ザルコ  Yamaha 8 1'46.141     154.051 291
2 93 spain マルク マルケス  Honda 8 1'46.206 0.065 0.065 153.957 293
3 9 italy ダニーロ ペトルッチ  Ducati 8 1'46.526 0.385 0.320 153.494 293
4 46 italy バレンティーノ ロッシ  Yamaha 8 1'46.705 0.564 0.179 153.237 287
5 45 united_kingdom スコット レディング  Ducati 6 1'47.574 1.433 0.869 151.999 286
6 94 germany ジョナス フォルガー  Yamaha 8 1'47.663 1.522 0.089 151.873 287
7 19 spain アルバロ バウティスタ  Ducati 9 1'47.812 1.671 0.149 151.664 291
8 35 united_kingdom カル クラッチロー  Honda 8 1'48.042 1.901 0.230 151.341 289
9 4 italy アンドレア ドヴィツィオーゾ  Ducati 7 1'48.079 1.938 0.037 151.289 292
10 22 united_kingdom サム ロウズ  Aprilia 6 1'48.128 1.987 0.049 151.220 284
11 25 spain マーベリック ビニャーレス  Yamaha 8 1'48.266 2.125 0.138 151.028 289
12 26 spain ダニ ペドロサ  Honda 8 1'49.623 3.482 1.357 149.158 280

MotoGP 2017 アッセンGP 予選Q1結果

Cla#ライダーバイクLaps時間ギャップインターバルkm/hスピードトラップ
1 45 united_kingdom スコット レディング  Ducati 8 1'46.926     152.920 284
2 22 united_kingdom サム ロウズ  Aprilia 8 1'47.191 0.265 0.265 152.542 287
3 43 australia ジャック ミラー  Honda 8 1'47.217 0.291 0.026 152.505 291
4 76 france ロリス バズ  Ducati 9 1'47.234 0.308 0.017 152.481 288
5 41 spain アレイシ エスパルガロ  Aprilia 8 1'47.277 0.351 0.043 152.420 287
6 29 italy アンドレア イアンノーネ  Suzuki 9 1'47.649 0.723 0.372 151.893 293
7 42 spain アレックス リンス  Suzuki 8 1'47.804 0.878 0.155 151.675 288
8 17 czech_republic カレル アブラハム  Ducati 9 1'47.947 1.021 0.143 151.474 288
9 44 spain ポル エスパルガロ  KTM 8 1'47.957 1.031 0.010 151.460 295
10 8 spain ヘクトル バルベラ  Ducati 9 1'48.080 1.154 0.123 151.287 290
11 99 spain ホルヘ ロレンソ  Ducati 9 1'48.219 1.293 0.139 151.093 286
12 38 united_kingdom ブラッドリー スミス  KTM 8 1'48.448 1.522 0.229 150.774 289
13 53 spain ティト ラバト  Honda 9 1'48.700 1.774 0.252 150.425 284
コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ MotoGP
イベント名 アッセンGP
サーキット TTサーキット・アッセン
記事タイプ 速報ニュース