【MotoGP】マルケス、ブルノテストに”満足”。オーストリアGPに自信

ホンダのマルク・マルケスは、チェコGP後に行われたテストに満足。オーストリアGPへの期待感を語った。

 チェコGPで勝利を収めたレプソル・ホンダのマルク・マルケスは、翌日に行われたテストでのパフォーマンスに満足感を示した。

 この日のマルケスのプログラムは、今週末に行われるオーストリアGPに向けた準備と、レースペースの改善だった。

「僕らはウイリーを減らそうとしている。オーストリアでは、特に重要だからね」

 そうマルケスは語った。

「他のメーカーが、これまでとは異なるフェアリングを使って、それに取り組んでいるのを見たよ」

「僕らは新しいフェアリングを持っていなかったけど、試してみるべきいくつかのアイデアがあった。最終的には、ブレーキング時の安定性と、加速性能に妥協点を見出す必要があるんだ」

「涼しい気温では、バイクの感触はとても良かった。そしてコースは本当に良い状態にあった。それは、オーストリアGPに向けていくつかのセットアップを考えるために、完璧な方法だった」

「それとは別にいくつかのフロントタイヤを試し、レースに向けて電子制御の面でもテストをした。レースペースについて行った作業には、とても満足している。本当に競争力があったんだ」

【関連ニュース】

ロッシ、新フェアリング試走も「オーストリアでは使わない」

クラッチロー「マルケスは絶対ピットに入ると思っていた」

マルケス、スタートタイヤの選択ミスが、勝利の鍵だった?

MotoGPチェコGP決勝:マルケス好判断! 2周目のマシン乗り換えで連勝

元ホンダ代表中本周平氏、MotoGP運営のドルナ特別顧問に就任

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ MotoGP
イベント名 Brno August testing
サブイベント Monday
サーキット ブルノ
ドライバー マルク マルケス
チーム Repsol Honda Team
記事タイプ 速報ニュース