【MotoGP】ロッシ「ビニャーレスがロレンソより強くないことを祈る」

ロッシは、元同僚のロレンソよりもビニャーレスの強さに警戒しており、彼が手強くならないことを祈っているようだ。

 スズキからヤマハに移籍したマーベリック・ビニャーレスは、昨シーズンの最終戦後のバレンシアで行われた合同テストで、ヤマハでの初走行にもかかわらず速さを発揮した。マレーシアのセパンで行われたプライベートテストでも、彼は印象的な走りを見せていたという。

 バレンティーノ・ロッシとビニャーレスは、先週、2017年ヤマハ体制発表会でお披露目された2017年型マシンの開発作業を、今週開催されるセパンでの公式テストで継続する予定だ。

 ロッシは、チームメイトのビニャーレスをタイトル争いをする上での脅威だと見なしていることを明らかにしている。

「僕はこれまでのキャリアで、非常に強い敵と戦ってきた。でも誰も僕を引退に追いやる者はいなかった」と、ロッシはガゼッタ・デロ・スポルトのインタビューで語った。

「しかし今回もそうなるとは思っていない。少なくとも僕はそう願っている。それは結果次第だ」

「ビニャーレスは僕にとって大きな問題だ。僕は彼がロレンソより少しだけ弱いことを望んでいたが、彼はすぐにバイクに適応し、かなりの速さを見せた。今は、彼がロレンソより速くないこと願っている」

 ビニャーレスに敗れることを恐れているのかと問われたロッシは、次のように語り、「彼が強くないことを願っている」と改めて強調した。

「わからない。ビニャーレスはとても若く、ロレンソの次の世代のライダーだ」

「ホルヘは偉大なライダーだ。僕は、マーベリックが彼より強くならないことを願っている」

 ロッシは、今シーズンからドゥカティに移籍する元チームメイト、ロレンソのパフォーマンスを楽しみにしていることを認めた。ロッシ自身は、ドゥカティに在籍した2011年と2012年、パフォーマンスに苦しみ、結局ヤマハに出戻る形となっている。

「僕は、(ロレンソが)どうなるかを見てみたい」とロッシは語った。

「彼がどれほどの競争力を発揮するかは、今年の興味深い話題のひとつだ」

【関連ニュース】

ビニャーレス「ヤマハの1戦目からタイトルを意識していく」

ヤマハ、MotoGP2017シーズンの体制発表

ドヴィツィオーゾ「ロレンソとの対決が楽しみだ!」

ロッシ「ビニャーレスとなら良好な関係を築ける」

ロレンソ「移籍する今なら、ロッシとの関係を改善できる」

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ MotoGP
ドライバー ホルヘ ロレンソ , マーベリック ビニャーレス , バレンティーノ ロッシ
チーム Yamaha Factory Racing
記事タイプ 速報ニュース