MotoGP
23 8月
-
25 8月
イベントは終了しました
13 9月
-
15 9月
イベントは終了しました
20 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
04 10月
-
06 10月
イベントは終了しました
18 10月
-
20 10月
Ticket 進行中 . . .
25 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
6 days
R
第18戦マレーシアGP
01 11月
-
03 11月
次のセッションまで……
13 days
R
第19戦バレンシアGP
15 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
27 days

【プレゼント企画】MotoGP日本GPまで後少し! ツインリンクもてぎV6席プレゼント企画

シェア
コメント
【プレゼント企画】MotoGP日本GPまで後少し! ツインリンクもてぎV6席プレゼント企画
2019/10/02 2:26

いよいよ開催が約3週間後にまで迫ったMotoGP日本GP。motorsport.comの読者の皆様にチケットプレゼント企画のお知らせだ。

 いよいよ開催が約3週間後にまで迫ったMotoGP日本GP。今回は当サイトの読者にプレゼント企画のお届けだ。

 motorsport.com日本版のTwitterをフォローの上、当該ツイートをリツイートして頂いた方の中から、1組2名様に「2019 FIM MotoGP™ 世界選手権シリーズ第16戦 MOTUL 日本GP V6席ペアチケット」をプレゼント。

 10月18日〜20日に栃木県のツインリンクもてぎで開催されるMotoGP日本GP。これまでも同サーキットでは数々の名勝負が繰り広げられてきた。

 2018年はレプソル・ホンダのマルク・マルケスが劇的な勝利で年間王者を決めて日本のファンを沸かせた。2017年には雨の降る中アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)とマルケスの熾烈なバトルが展開し、最終ラップの最終コーナーに至るまでバトルを続けるなど、歴史に残る名シーンとなった。

 V6席は2017年のバトルが繰り広げられた最終“ビクトリーコーナー”の立ち上がりに位置しており、ホームストレートに向かってバトルを繰り広げながら向かってくる姿が見ることのできる大迫力のシートだ。

 今シーズンのMotoGPは最終ラップの最終コーナーまで勝負がもつれ込むレースが多々発生している。今年の日本GPでも、そうしたバトルをV6席で“生”で見られるかもしれないだけに、注目の観戦場所と言える。また、外国で行われるGPのように、レース後の表彰式をコース上で祝うこともできる“セレブレーションアリーナ”にも参加できる。

 来る日本GP、最高峰クラスを走る日本人ライダーの中上貴晶や、“レジェンド”バレンティーノ・ロッシ、“最強のライダー”マルク・マルケスなど、時速300km/h以上になるバイクを操る超人たちの白熱のレースを“生”で体感するべきだ。

 なおMotoGP日本GPのチケットは現在も好評発売中。チケット購入など詳しい情報は、ツインリンクもてぎの公式サイト(https://www.twinring.jp/motogp/)まで。

■プレゼント概要

A.商品概要

 「2019 FIM MotoGP™ 世界選手権シリーズ第16戦 MOTUL 日本GP V6席ペアチケット(1組2名)」

B.応募手順

 1.motorsport.com日本版のTwitterをフォローの上、下記ツイートをリツイート。

 

 2.厳正な抽選の上、1組が当選。
 3.ダイレクトメッセージでご連絡の上、発送。

C.応募期限・条件

 10月7日(月)までにフォローの上、当該ツイートをリツイートかつ、ダイレクトメッセージを受信できる状態の方。

次の記事
マルケスとロッシは似ている? チーフメカの語る“チャンピオン”の類似点

前の記事

マルケスとロッシは似ている? チーフメカの語る“チャンピオン”の類似点

次の記事

MotoGP日本GP、航空自衛隊「F-2B」による歓迎フライトを実施

MotoGP日本GP、航空自衛隊「F-2B」による歓迎フライトを実施
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント 第16戦日本GP