MotoGPバレンシア予選:好調の中上貴晶、3連続でフロントロウ! PPはモルビデリ

MotoGP第14戦バレンシアGPの予選が行なわれ、フランコ・モルビデリ(ペトロナス・ヤマハSRT)がポールポジションを獲得。中上貴晶は3戦連続のフロントロウとなった。

MotoGPバレンシア予選:好調の中上貴晶、3連続でフロントロウ! PPはモルビデリ

 リカルド・トルモ・サーキットで行なわれているMotoGP第14戦バレンシアGP。その予選が行なわれ、フランコ・モルビデリ(ペトロナス・ヤマハSRT)がポールポジションを獲得した。

 FP1〜FP3の総合タイムによる予選組分けでは、中上貴晶(LCRホンダ)はQ2へ直接進出。一方でランキング2&3番手のファビオ・クアルタラロ(ペトロナス・ヤマハSRT)とアレックス・リンス(スズキ)はQ1からの出走となった。

 そして予選Q1が始まる前、サーキット上空には暗い雲がかかり、一部では雨が降り始めた。

 ライダーたちはピット出口に並んでセッション開始とともにコースイン。雨が強まってしまう前にタイムを出そうという意図が溢れ出ていた。

 最初のアタックではブラッド・ビンダー(KTM)が1分31秒502をマークしてトップタイム。クアルタラロ、カル・クラッチロー(LCRホンダ)が続いた。

 その後ビンダーは自己ベストを更新して1分30秒810までタイムを短縮。他ライダーもタイムを更新したが、トップの座を堅持していた。

 残り9分、アレックス・マルケス(レプソル・ホンダ)がターン11で大きくハイサイド。宙に投げ出されたアレックス・マルケスは地面へ叩きつけられてしまった。ただ、彼はなんとか自力で歩いてコースを後にすると、Q1後半はスペアマシンで出走するタフさを見せた。

Read Also:

 Q1は後半のアタックに入ったが、なかなか上位に食い込むタイムは記録されないまま、残り時間は1分を切った。このタイミングでも雨が降っている箇所があるようだった。

 しかし結局はタイムが更新されないままQ1が終了。ビンダーとクアルタラロがQ2へと駒を進めることとなった。

 続く予選Q2も、小雨が降る難しいコンディション。そんな中、ライダーたちは一気にコースイン。中上は少しタイミングをずらして最後尾でのアタックを選んだ。

 ファーストアタックではクアルタラロが1分30秒983をマークしてトップタイム。そこにチームメイトのモルビデリ、アレイシ・エスパルガロ(アプリリア)が続いた。

 その次の周の計測では、ミゲル・オリベイラ(テック3・KTM)が1分30秒839と一気に自己ベストを更新。トップへ躍り出た。中上も1分30秒890を記録し3番手に食い込んだ。

 ただその後、ビンダーが1分30秒763をマークしてトップタイムを更新してきたことで、中上はフロントロウ圏内から弾き出されてしまった。

 Q2は折返しを迎えピットに戻るライダーもいたが、暫定トップのビンダーはアタックを継続。自己ベストに迫るタイムを記録するが、タイムを縮めることはできない状況が続いた。

 残り3分半、ポル・エスパルガロ(KTM)が大幅に自己ベストを更新する1分30秒797を記録。2番手に浮上した。

 ここから終盤はタイム更新が連続。マーベリック・ビニャーレス(ヤマハ)が1分30秒645でトップタイムを更新していったかと思えば、ジャック・ミラー(プラマック)がそれを上回る1分30秒287を記録してトップを奪った。

 残り1分、モルビデリが1分30秒191を叩き出し、トップタイムを更新。以後セクタータイムではこれを上回ってくるライダーがおらず、これでポールポジションは決まりかと思われた。

 そして最後の計測では、暫定3番手の中上が自己ベストを刻む渾身のアタック。しかしタイムは1分30秒413と、ポジションを上げるまでは至らなかった。

 これでバレンシアGP予選が終了。ポールポジションを獲得したのはモルビデリだ。2番手はミラー、3番手には中上が続いた。中上は3戦連続のフロントロウとなった。

 ランキング首位のジョアン・ミル(スズキ)は予選で苦戦。1分30秒988でQ2最後尾の12番手となってしまった。またランク2番手のライバル、クアルタラロは11番手だった。

Read Also:

 

Read Also:

 

順位 ライダー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Italy フランコ モルビデリ 8 1'30.191     159.860
2 Australia ジャック ミラー 9 1'30.287 0.096 0.096 159.690
3 Japan 中上 貴晶 9 1'30.413 0.222 0.126 159.468
4 France ヨハン ザルコ 9 1'30.520 0.329 0.107 159.279
5 Spain ポル エスパルガロ 9 1'30.553 0.362 0.033 159.221
6 Spain マーベリック ビニャーレス 8 1'30.645 0.454 0.092 159.060
7 Spain アレイシ エスパルガロ 7 1'30.657 0.466 0.012 159.039
8 Italy フランチェスコ バニャイヤ 9 1'30.671 0.480 0.014 159.014
9 South Africa ブラッド ビンダー 10 1'30.737 0.546 0.066 158.898
10 Portugal ミゲル オリベイラ 9 1'30.781 0.590 0.044 158.821

シェア
コメント
Moto2バレンシア予選:MVアグスタ&マンツィ、Moto2で初ポール獲得!

前の記事

Moto2バレンシア予選:MVアグスタ&マンツィ、Moto2で初ポール獲得!

次の記事

タイトル王手のジョアン・ミル、予選での苦戦は「なぜだか分からない」と困惑

タイトル王手のジョアン・ミル、予選での苦戦は「なぜだか分からない」と困惑
コメントを読み込む