MotoGPドイツ決勝速報:マルク・マルケス、復活ッ! 2020年の大怪我乗り越え“勝利”掴む

MotoGP第8戦ドイツGPの決勝レースが行なわれた。優勝はレプソル・ホンダのマルク・マルケスだった。

MotoGPドイツ決勝速報:マルク・マルケス、復活ッ! 2020年の大怪我乗り越え“勝利”掴む

 ザクセンリンクで行なわれたMotoGP第8戦ドイツGP決勝。優勝を果たしたのは、レプソル・ホンダのマルク・マルケス。2019年最終戦バレンシアGP以来の勝利となった。

 マルケスは2020年7月のスペインGPで転倒した際に、右腕を骨折。計3度の手術が必要となり、今年の第3戦ポルトガルGPで約9ヵ月ぶりの復帰を果たした。

 ザクセンリンクはマルケスが下位クラス時代も含めて過去10連続で勝利を収めている得意コース。5番グリッドからスタートしたマルケスは、先頭に躍り出ると、首位を譲ること無く後続を引き離してトップチェッカー。ザクセンリンクでの連勝記録を『11』に伸ばした。

 2位はKTMのミゲル・オリベイラ。3位はヤマハのファビオ・クアルタラロだ。LCRホンダの中上貴晶は13位となった。

 

Read Also:

 

シェア
コメント
Moto2ドイツ決勝:ガードナー、独走優勝でランク首位固める。小椋藍は上位走行も最終ラップ転倒リタイア
前の記事

Moto2ドイツ決勝:ガードナー、独走優勝でランク首位固める。小椋藍は上位走行も最終ラップ転倒リタイア

次の記事

MotoGPドイツ決勝:マルク・マルケス、涙の復活優勝……ザクセンリンクの”王”が帰還果たす

MotoGPドイツ決勝:マルク・マルケス、涙の復活優勝……ザクセンリンクの”王”が帰還果たす
コメントを読み込む