フリー走行レポート
MotoGP ドイツGP

MotoGPドイツ|FP1はホルヘ・マルティンが最速でスタート。ザクセンリンク大得意のマルケス2番手

MotoGP第9戦ドイツGPのフリー走行1回目がザクセンリンクで行なわれた。トップタイムを記録したのはホルヘ・マルティンだった。

Jorge Martin, Pramac Racing

写真:: Gold and Goose / Motorsport Images

 MotoGPは7月5日から第9戦ドイツGPが開幕。初日のフリー走行1回目は、プラマックのホルヘ・マルティンがトップタイムをマークした。

 サマーブレイク前の最後のグランプリとなるドイツGP。上空に雲のかかるコンディションの中、セッションがスタートした。

 注目を集めているのは、125cc時代の2010年からドイツGPで負けなし(2020・2022・2023年は欠場)のマルク・マルケス(グレシーニ)が、ドゥカティのマシンでどんな走りを見せるかだった。また負傷欠場のアレックス・リンスの代役として参戦するレミー・ガードナーにも注目が集まった。

 注目のマルケスは、セッション開始後に1周を走ってピットイン。マシンに調整を施して、改めてコースへ向かった。

 マルケスは走り始めるとすぐにペースを上げ、暫定トップタイムとなる1分21秒027をマーク。その後1分20秒734までタイムを縮めている。

 マルティンはマルケスに近いタイムを記録。ただターン8ではマシンを曲げきれず、コースオフを喫する場面などもあった。

 一方で前戦オランダGPを完全制覇したフランチェスコ・バニャイヤ(ドゥカティ)は、一転してのスロースタート。FP1中盤はトップから1秒差の15番手に留まるという状況だった。

 FP1の終盤10分を切ると、マルティンがペースアップ。1分20秒584をマークして暫定トップのポジションをマルケスから奪った。

 マルケスもアタックに入ると思われたが、彼は残り5分というところで、ターン1でスリップダウンの転倒を喫してしまった。再始動には手間取ったが、マルケスはコースを経由してピットへ戻り、その後は走行に戻らないまま、FP1を終えた。

 その間に上位に並ぶタイムを記録してきたのはマーベリック・ビニャーレス(アプリリア)で、3番手に食い込む1分20秒878をマークした。

 さらに各車がラストアタックというタイミングで、ペドロ・アコスタ(GASGAS)がターン13で転倒。イエローフラッグが出され、各ライダーのアタックは中断となり、FP1もそのまま終了となった。

 最終的にFP1のトップとなったのはマルティンだ。なおマルティンはセッション最後にライダースーツのエアバッグが作動してしまうトラブルにも遭遇した。2番手がマルケス、3番手にビニャーレスが続いた。また前戦ウイナーのバニャイヤは後半にタイムを縮め、9番手でFP1を終えた。

 前戦オランダGPスプリントレースで転倒し右手第5中手骨を骨折していたアレイシ・エスパルガロ(アプリリア)は、ドイツGPにも出場する意気込みで現地に入っていた。FP1から出走したが、やはり怪我の痛みがあるようですぐにピットへ帰還。そしてスタッフとの話し合いを経て、エスパルガロはドイツGPを欠場することになった。

 代役参戦のガードナーは、トップから2.385秒差の22番手。久しぶりのMotoGPマシンではあるが、レギュラー参戦勢最下位のジョアン・ミル(レプソル・ホンダ)からは約0.4秒差と健闘している。なおチームメイトのファビオ・クアルタラロは14番手だ。

 またホンダ勢は中上貴晶(LCRホンダ)が17番手で陣営最上位となった。

   
1
 - 
5
   
   
1
 - 
2
   
順位 ライダー # バイク 周回数 タイム 前車との差 平均速度 スピードトラップ
1 Spain ホルヘ マルティン Pramac Racing 89 Ducati 20

1'20.584

  162.836  
2 Spain マルク マルケス Gresini Racing 93 Ducati 17

+0.150

1'20.734

0.150 162.533  
3 Spain マーベリック ビニャーレス アプリリア・レーシングチーム 12 Aprilia 21

+0.294

1'20.878

0.144 162.244  
4 Portugal ミゲル オリベイラ Trackhouse Racing Team 88 Aprilia 22

+0.522

1'21.106

0.228 161.788  
5 Spain ペドロ アコスタ Tech 3 31 KTM 20

+0.567

1'21.151

0.045 161.698  
6 Spain アウグスト フェルナンデス Tech 3 37 KTM 22

+0.567

1'21.151

0.000 161.698  
前の記事 7月24日、中上貴晶が東京・秋葉原にやってくる! MotoGPサマーイベントの開催が決定
次の記事 アレイシ・エスパルガロ、右手負傷によりドイツGPを欠場。FP1気合で出走も痛みひどく断念

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本 日本