MotoGP
20 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
04 10月
-
06 10月
イベントは終了しました
18 10月
-
20 10月
イベントは終了しました
25 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました

MotoGPスペインFP1:ドヴィツィオーゾ、マルケスを0.007秒退け首位

シェア
コメント
MotoGPスペインFP1:ドヴィツィオーゾ、マルケスを0.007秒退け首位
執筆:
2018/05/04 9:25

MotoGPスペインGPのフリー走行1回目(FP1)が行われ、ドゥカティのアンドレア・ドヴィツィオーゾがトップタイムを記録した。

 MotoGPスペインGPのフリー走行1回目が行われ、ドゥカティのアンドレア・ドヴィツィオーゾがトップタイムを記録した。2番手となったレプソル・ホンダのマルク・マルケスとの差は、わずか0.007秒だった。

 ドヴィツィオーゾの最速タイムは、アスパー・ドゥカティのアルヴァロ・バウティスタとコース上で出会ったにも関わらず、最終セクターでラップタイムを削り取った。

 KTMとの契約を延長したばかりのポル・エスパルガロが、ドヴィツィオーゾからわずか0.043秒遅れの3番手だった。

 そのほか、バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)は6番手、KTMへの移籍が決まったヨハン・ザルコ(テック3・ヤマハ)は7番手などとなった。

 LCRホンダの中上貴晶は、ドゥカティのホルヘ・ロレンソに肉薄するタイムを記録し、16番手だった。

→MotoGPスペインGPフリー走行1回目結果

次の記事
ヨハン・ザルコ、KTMとの2年契約を締結。エスパルガロとコンビ

前の記事

ヨハン・ザルコ、KTMとの2年契約を締結。エスパルガロとコンビ

次の記事

MotoGPスペインFP2:マルケス、クラッシュ! クラッチローが首位

MotoGPスペインFP2:マルケス、クラッシュ! クラッチローが首位
コメントを読み込む