開催暗雲の9月カザフスタンGP、代替レース検討急ピッチ。カタール無理ならチェコ・ブルノの可能性も?

MotoGPは9月に延期したカザフスタンGPの開催が難しくなったと見られている中、代替レースの検討を急ピッチで進めている。

Jorge Martin, Pramac Racingleads start

Jorge Martin, Pramac Racingleads start

写真:: Gold and Goose / Motorsport Images

 今年9月に延期して開催される予定だったMotoGPカザフスタンGPは、再び実施に暗雲が立ち込めている。そのためMotoGPは現在急ピッチで代替レースの検討を進めている。

 カザフスタンGPは当初2024年シーズンの6月14~16日に開催予定となっていた。しかし現地での洪水被害が酷く、開催が延期された。

 そして9月20~22日に開催予定だったインドGPが中止されたことで空いた穴を埋めるように、延期されていたカザフスタンGPが行なわれる形にリスケジュールされた。

 しかし、この9月開催にリスケジュールされたカザフスタンGPも、結局開催できずに中止となるという情報をmotorsport.comは掴んでおり、先日報じている。

 しかしMotoGP、そして運営のドルナはテレビ放映権者との関係などもあり、全20戦の開催カレンダーを維持するように迫られている。そのため現在急ピッチで代替レースの検討を進めているという。

 最初に上がってきた候補は、カタールのルサイル・インターナショナル・サーキットでの今年2回目のレースだ。カタールとドルナは良好な関係を築いていることも、その後押しとなっていた。

 だが、カタール2戦目という選択肢は、いくつかの欠点によって今では開催が難しくなっているようだ。

Brno has emerged as an option to fill the void

Brno has emerged as an option to fill the void

Photo by: Gold and Goose / Motorsport Images

 ひとつはカタールでF1が開催されている11月末までの見通しが立っているにもかかわらず、地元プロモーターと開催地との間で、合意にいたっていないこと。

 そしてもうひとつは、現地のコンディションだ。カタールでは9月中旬に、平均気温が29度となり、最大で39度に達する暑い環境になる。

 motorsport.comの調べでは、何人かのライダーがこの件について訊かれ、レースをするのはかなり難しいという結論に達したという。レースを行なう場合、ナイトレースとなるだろう。

 そうした中ドルナは現在、他の場所での開催の可能性を評価している。

 調べによると、一部チームの耳に届いている話のひとつには、2020年までチェコGPを開催していたブルノ・サーキットが挙がっているようだ。

 しかしブルノでのMotoGP開催における問題もある。過去、ライダーからの批判にさらされてきた路面の不安定な状況だ。2021年には暫定カレンダーからこの問題が原因で除外されている。

 ブルノ・サーキットは所有者が元MotoGPライダーのカレル・アブラハムの父親一家から、今はSHAKAI社に移っている。しかしそれによってMotoGPカレンダーへの復帰が促進されるかどうかは、まだ分からない。

 またどちらにしても、カザフスタンGPが開催される予定の週は、インドネシア、日本と続く3連戦の初戦となっているため、遠隔地での開催はロジスティクス面からしても簡単なことではないだろう。問題解決に向けた、MotoGPの今後の動きが注目される。

 

前の記事 勝利後にスタンドの小さなファンへプレゼント! 心温まるファンサービス見せたバニャイヤ「勝ったらスライダーをあげようと決めていた」
次の記事 新人アコスタ、デビューイヤー前半戦の自己評価は「4.5/10点」……“もっと上手くできた”の思いアリ

最新ニュース

元フェラーリF1代表のマッティア・ビノットがアウディF1に加入、プロジェクト責任者に。アンドレアス・ザイドルは離脱へ

元フェラーリF1代表のマッティア・ビノットがアウディF1に加入、プロジェクト責任者に。アンドレアス・ザイドルは離脱へ

F1 F1
元フェラーリF1代表のマッティア・ビノットがアウディF1に加入、プロジェクト責任者に。アンドレアス・ザイドルは離脱へ
海外F1記者の現場勘|レッドブル昇格が「角田裕毅のためになるとは思えない」アストン・ホンダが求めるドライバーになれるはず

海外F1記者の現場勘|レッドブル昇格が「角田裕毅のためになるとは思えない」アストン・ホンダが求めるドライバーになれるはず

F1 F1
ハンガリーGP
海外F1記者の現場勘|レッドブル昇格が「角田裕毅のためになるとは思えない」アストン・ホンダが求めるドライバーになれるはず
雨のスーパーフォーミュラSUGO戦でなぜアクシデントが多発したのか。複合的要因の考察とタイヤメーカー横浜ゴムに聞く今後の対応

雨のスーパーフォーミュラSUGO戦でなぜアクシデントが多発したのか。複合的要因の考察とタイヤメーカー横浜ゴムに聞く今後の対応

SF スーパーフォーミュラ
雨のスーパーフォーミュラSUGO戦でなぜアクシデントが多発したのか。複合的要因の考察とタイヤメーカー横浜ゴムに聞く今後の対応
F1分析|角田裕毅の”誰にも真似できない”完璧なタイヤマネジメントでハンガリーGP入賞。優れた戦略と、少しの幸運も後押し

F1分析|角田裕毅の”誰にも真似できない”完璧なタイヤマネジメントでハンガリーGP入賞。優れた戦略と、少しの幸運も後押し

F1 F1
ハンガリーGP
F1分析|角田裕毅の”誰にも真似できない”完璧なタイヤマネジメントでハンガリーGP入賞。優れた戦略と、少しの幸運も後押し

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本 日本