MotoGP
24 7月
イベントは終了しました
02 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
21 8月
イベントは終了しました
R
イギリスGP
27 8月
Canceled
11 9月
イベントは終了しました
18 9月
イベントは終了しました
R
カタルニアGP
25 9月
次のセッションまで……
5 days
R
タイGP
02 10月
Canceled
09 10月
次のセッションまで……
19 days
R
日本GP
15 10月
次のセッションまで……
25 days
R
アラゴンGP
16 10月
次のセッションまで……
26 days
R
オーストラリアGP
23 10月
Canceled
R
テルエルGP
23 10月
次のセッションまで……
33 days
R
マレーシアGP
29 10月
Canceled
R
ヨーロッパGP
06 11月
次のセッションまで……
47 days
13 11月
Canceled
R
バレンシアGP
13 11月
次のセッションまで……
54 days
R
アルゼンチンGP
20 11月
Canceled

MotoGPオーストリアFP2:ウエット混じりの状況でライダー沈黙。中上は総合3番手

シェア
コメント
MotoGPオーストリアFP2:ウエット混じりの状況でライダー沈黙。中上は総合3番手

MotoGP第5戦オーストリアGPのフリー走行2回目が行なわれ、プラマックのジャック・ミラーがトップタイムをマークした。

 MotoGP第5戦オーストリアGPのフリー走行2回目がレッドブルリンクで行なわれ、プラマックのジャック・ミラーがトップタイムをマークした。

 オーストリアGPはレースウィークを通じて雨予報となっていたが、初日午前中のFP1はドライコンディションが保たれていた。ただMotoGPクラスFP2の直前となるMoto3クラスFP2で局所的に激しい雨が降り、MotoGPクラスのセッション開始時間にも一部では軽い雨が降り続いている状態となった。

 そうした難しい状況ではあるものの、ジョアン・ミル(スズキ)とミゲル・オリベイラ(テック3・KTM)が先陣を切ってコースへと向かった。

 ただミルは2周、オリベイラも3周を走るとピットへと戻って走行を切り上げている。その後はアレックス・マルケス(レプソル・ホンダ)がコースへと向かったが、彼もすぐに走行を切り上げた。

 セッションが半分を経過する頃、アレイシ・エスパルガロ(アプリリア)がコースイン。彼もコースの様子をチェックすると、そのままピットへと戻った。

 ウエットとドライの混在する状況ではセットアップを煮詰めることもできないためか、各ライダーはピット内で待ちぼうけが続いた。

 残り15分を切ると、中上貴晶(LCRホンダ)、ヨハン・ザルコ(アビンティア)、アレックス・マルケス(レプソル・ホンダ)の3名がコースへと向かっていった。ただ依然としてコース上にはウエットの部分が残っている状態で、すぐにピットへ戻る……というここまで何度も見られたシーンが繰り返された。

 そして残り時間7分頃になるとその路面も徐々に乾きつつあることから、スリックタイヤでの出走が見られるようになった。最終的には、大半のライダーがスリックタイヤに履き替えてコースへ戻った。

 ただ完全なドライコンディションで行なわれたFP1のタイムを上回るタイムは記録されないまま、セッションが終了した。

 FP2のトップタイムはこの走行で1分26秒475をマークしたミラー。2番手にはイケル・レクオナ(テック3・KTM)、3番手にはチームメイトのミゲル・オリベイラが入った。

 総合タイムではFP1から変化がなく、ポル・エスパルガロ(KTM)が初日トップ。2番手3番手はアンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)と中上だ。

 

Read Also:

順位 ライダー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Australia ジャック ミラー 5 1'26.475     179.760
2 Spain イケル レクオーナ 4 1'27.228 0.753 0.753 178.208
3 Portugal ミゲル オリベイラ 10 1'27.421 0.946 0.193 177.815
4 Spain アレックス リンス 2 1'27.458 0.983 0.037 177.740
5 France ヨハン ザルコ 6 1'27.625 1.150 0.167 177.401
6 Spain ジョアン ミル 5 1'27.793 1.318 0.168 177.061
7 Spain アレックス マルケス 8 1'27.839 1.364 0.046 176.969
8 Spain マーベリック ビニャーレス 5 1'27.941 1.466 0.102 176.763
9 Italy バレンティーノ ロッシ 5 1'27.967 1.492 0.026 176.711
10 Germany Stefan Bradl 4 1'28.012 1.537 0.045 176.621

MotoGPオーストリアFP1:エスパルガロ弟、KTM母国でトップタイム。中上貴晶3番手

前の記事

MotoGPオーストリアFP1:エスパルガロ弟、KTM母国でトップタイム。中上貴晶3番手

次の記事

トラブル抱えるヤマハ、エンジンの開封許可求める。原因はエンジンバルブ?

トラブル抱えるヤマハ、エンジンの開封許可求める。原因はエンジンバルブ?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント オーストリアGP