MotoGP
24 7月
イベントは終了しました
02 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
21 8月
イベントは終了しました
R
イギリスGP
27 8月
Canceled
11 9月
イベントは終了しました
18 9月
イベントは終了しました
R
カタルニアGP
25 9月
次のセッションまで……
4 days
R
タイGP
02 10月
Canceled
09 10月
次のセッションまで……
18 days
R
日本GP
15 10月
次のセッションまで……
24 days
R
アラゴンGP
16 10月
次のセッションまで……
25 days
R
オーストラリアGP
23 10月
Canceled
R
テルエルGP
23 10月
次のセッションまで……
32 days
R
マレーシアGP
29 10月
Canceled
R
ヨーロッパGP
06 11月
次のセッションまで……
46 days
13 11月
Canceled
R
バレンシアGP
13 11月
次のセッションまで……
53 days
R
アルゼンチンGP
20 11月
Canceled

中上貴晶、ミサノ初戦は9位。「ポジティブなレース」と振り返り連戦で表彰台目指す

シェア
コメント
中上貴晶、ミサノ初戦は9位。「ポジティブなレース」と振り返り連戦で表彰台目指す

MotoGP第7戦サンマリノGPで、LCRホンダの中上貴晶は14番手スタートながら9位シングルフィニッシュでレースを終えた。レース内容はポジティブだったと語り、連戦となるエミリア・ロマーニャGPでは表彰台を争いたいと意気込みを見せた。

 ミサノ・サーキットで行なわれたMotoGP第7戦サンマリノGP。LCRホンダの中上貴晶は初日、2日目と苦戦気味だったが、着実にポジションを上げて9位でフィニッシュした。

 中上は今回、新たに舗装された路面のバンプ(凹凸)に苦戦。直近のレースではフリー走行でトップ10に入らないことの方が珍しかったが、サンマリノGPでは10番手以下のタイムが続いていた。

 予選でもQ1敗退を喫してしまい、14番手スタート。しかし決勝レースではスタートからポジションを上げ、最後は8番手でフィニッシュ。最終ラップでのトラックリミット違反が認められて1ポジションダウンの9位となったが、なんとかシングルフィニッシュを持ち帰った。

「今日はかなりポジティブなレースでした」と、中上はチームのプレスリリースにコメントを寄せた。

「金曜と土曜のフリー走行でタイムを出せず、予選では、いいパフォーマンスができませんでした。14番グリッドはあまりいいポジションではありません」

「でも今大会は新しいホールショットデバイスを使い、スタートが明らかによくなりました。レース中のラップタイムは1分33秒1か2で、かなり安定していました。朝のウォームアップではトップタイムを出すことができました。チームにとっても有意義なセッションとなり、1分32秒台をマークすることができました」

「しかしレースではそのタイムは出せませんでした。ウォームアップとレースの違いを考えなければなりません。それでも、今回もトップ10に入ることができました」

「次のレースでどのように前進できるか考えなければなりませんが、次のレースでは再び表彰台争いができると思います。2回目のミサノでのレースウィークがとても楽しみです。ポジティブに取り組み、初めての表彰台を目指して引き続き一生懸命がんばります」

 

Read Also:

MotoGPサンマリノ決勝:モルビデリ、地元イタリアで初優勝果たす。ロッシ悔しい4位

前の記事

MotoGPサンマリノ決勝:モルビデリ、地元イタリアで初優勝果たす。ロッシ悔しい4位

次の記事

「アカデミーを作ろうなんて思ったやつは誰だ!」ロッシ、教え子に敗れるも満足

「アカデミーを作ろうなんて思ったやつは誰だ!」ロッシ、教え子に敗れるも満足
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント サンマリノGP