MotoGP
R
ドイツGP
18 6月
Canceled
25 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
Canceled
14 7月
イベントは終了しました
24 7月
イベントは終了しました
02 8月
イベントは終了しました
R
オーストリアGP
13 8月
次のセッションまで……
1 days
R
スティリアGP
21 8月
次のセッションまで……
9 days
R
イギリスGP
27 8月
Canceled
R
サンマリノGP
10 9月
次のセッションまで……
29 days
R
エミリア・ロマーニャGP
18 9月
次のセッションまで……
37 days
R
カタルニアGP
25 9月
次のセッションまで……
44 days
R
タイGP
02 10月
Canceled
09 10月
次のセッションまで……
58 days
R
日本GP
15 10月
次のセッションまで……
64 days
R
アラゴンGP
16 10月
次のセッションまで……
65 days
R
テルエルGP
23 10月
次のセッションまで……
72 days
R
オーストラリアGP
23 10月
Canceled
R
マレーシアGP
29 10月
Canceled
R
ヨーロッパGP
06 11月
次のセッションまで……
86 days
13 11月
Canceled
R
バレンシアGP
13 11月
次のセッションまで……
93 days
R
アルゼンチンGP
20 11月
Canceled

MotoGP、タイ・アルゼンチン・マレーシアの3戦が中止決定。ポルトガルが追加?

シェア
コメント
MotoGP、タイ・アルゼンチン・マレーシアの3戦が中止決定。ポルトガルが追加?
執筆:
2020/07/31 11:09

MotoGPは新型コロナウイルスの影響を受け、アルゼンチン、タイ、マレーシアの3戦を中止することを決定。代替としてヨーロッパでのレースを追加する予定だと明かした。

 MotoGPを運営するドルナ・スポーツ、FIM(国際モーターサイクリズム連盟)、IRTA(国際ロードレーシングチーム協会)は2020年の開催カレンダーにおいて、開催可否が発表されていなかったアルゼンチン、タイ、マレーシアの3戦を開催中止することを決定したと発表した。

 新型コロナウイルスの影響で3月の開幕戦カタールGP以来中断されていたMotoGPは、7月にシーズン再開を迎えた。ただ6月に公開されたスケジュールはヨーロッパで行なわれる13戦が公表されているのみだった。

 そしてアルゼンチン、タイ、マレーシアといったフライアウェイ戦については開催可否が発表されていなかったが、残念ながら中止となってしまった。

 ただ発表の中でドルナのカルメロ・エスペレータCEOは、タイGPの開催契約が2026年まで延長されたことも明らかにしている。

 これにより、日本GPなどを含め今季のフライアウェイラウンドは全て中止。カタールを除けば、ヨーロッパ以外でレースが行なわれないシーズンは1986年以来となる。

 また3戦の中止とともに、ヨーロッパでのレースを新たに追加することが予告されており、詳細は8月10日に発表されるという。

 motorsport.comの調べでは、追加されるレースの会場はポルトガルのアルガルヴェ・サーキットの可能性が高いと考えられている。

 ポルトガル国内でMotoGPが開催されることになれば、2012年のエストリル以来8年ぶりの開催となる。

 

Read Also:

暑い、暑すぎる……エスパルガロ弟、アンダルシアGPは「暑さで干上がってしまった」

前の記事

暑い、暑すぎる……エスパルガロ弟、アンダルシアGPは「暑さで干上がってしまった」

次の記事

チェコGPでは完全復活に近い? マルケス、骨折した右腕のトレーニング動画公開

チェコGPでは完全復活に近い? マルケス、骨折した右腕のトレーニング動画公開
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
執筆者 Lewis Duncan