クラッチロー、豪州GPで大クラッシュ。残り3レース欠場の可能性

シェア
コメント
クラッチロー、豪州GPで大クラッシュ。残り3レース欠場の可能性
Andrew van Leeuwen
執筆: Andrew van Leeuwen
協力: Oriol Puigdemont
2018/10/27 1:25

フィリップ・アイランドで行われているMotoGPオーストラリアGPの初日に大クラッシュしたカル・クラッチローは、今季残りの3戦を欠場する可能性が高い。

 フィリップ・アイランドで行われているMotoGPのオーストラリアGP。その初日、フリー走行2回目で、LCRホンダのカル・クラッチローは、220km/h以上のスピードでクラッシュ。「両果骨折及び前脛骨骨折」と診断され、メルボルンの病院に搬送された。

 クラッチローはすでに脛骨の手術を受け、5日間の経過観察を行っているところである。その経過によっては、さらなる手術が必要となる可能性がある。

 クラッチローの家族は、彼に付き添うために早々に欧州を経っている。

 motorsport.comの取材によれば、クラッチローは今後15日間、メルボルンにとどまる必要が生じる可能性がある。そうなった場合には今シーズン残り2戦(オーストラリアGPも入れれば3戦)を欠場しなければならない可能性が高く、2019年のプレシーズンテストまで、MotoGPのバイクに乗れないかもしれない。

 クラッチローが欠場する2レースについては、ステファン・ブラドルが代役を務めることになるはずだ。

次の記事
KTM、ダニ・ペドロサを2019年からテストライダーとして起用

前の記事

KTM、ダニ・ペドロサを2019年からテストライダーとして起用

次の記事

オーストラリアGP予選:王者マルケス隙なし、ビニャーレス抑えPP。中上14番手

オーストラリアGP予選:王者マルケス隙なし、ビニャーレス抑えPP。中上14番手
Load comments

この記事について

シリーズ MotoGP
ドライバー カル クラッチロー 発売中
チーム Team LCR
執筆者 Andrew van Leeuwen