ポル・エスパルガロ、KTM復帰が正式発表。ホンダ苦戦の2年間経て来季からテック3加入

ポル・エスパルガロは2023年から2年契約でテック3・KTMへ加入することが発表された。

ポル・エスパルガロ、KTM復帰が正式発表。ホンダ苦戦の2年間経て来季からテック3加入
Listen to this article

 8月19日、KTMは2023年シーズンからポル・エスパルガロがテック3・KTMへ加入することを発表した。

 エスパルガロは2016~2020年にかけてKTMのファクトリーチームに在籍し、エースとしてチームを主導。KTMの戦闘力向上に貢献し、自身も多数の表彰台を獲得した。

 2021年にレプソル・ホンダへ移籍したエスパルガロだったが、これまでのところ厳しい戦いが続いており、ホンダもラインアップ変更を計画していることから、既に今季序盤の段階でチームを離脱することが知らされていたという。

 以後、彼の移籍先に関してはテック3へ加入し、KTM陣営に出戻りとなるだろうと見られてきた。そして前戦イギリスGPではエスパルガロが2年契約に署名し、”馴染みある”バイクに乗ることになると明かすなど、テック3への移籍は公然の事実となりつつあった。

 そうした状況の中、KTMにとってのホームグランプリとなる第13戦オーストリアGPでエスパルガロのテック3加入が正式に発表された。なおテック3は2023年シーズンから、KTM傘下のGASGASの名を冠して参戦することも、合わせて明らかにされた。

 なお、エスパルガロの後任は現在スズキに所属するジョアン・ミルとなる見込みだ。ミルはホンダとの契約締結が間近になっていると明かしており、近く彼の移籍も発表が行なわれることになるだろう。

 
Read Also:

シェア
コメント
MotoGPオーストリアFP1|ジャック・ミラー、来季加入KTMの母国で速さアピール? 他ライダー突き放し首位
前の記事

MotoGPオーストリアFP1|ジャック・ミラー、来季加入KTMの母国で速さアピール? 他ライダー突き放し首位

次の記事

KTM傘下のGASGAS、2023年からMotoGPに参戦。テック3が真っ赤なカラーリングに

KTM傘下のGASGAS、2023年からMotoGPに参戦。テック3が真っ赤なカラーリングに