ミサノで初表彰台のポル・エスパルガロ「アルガルヴェは厳しくなりそう」

レプソル・ホンダのポル・エスパルガロはMotoGP第16戦エミリア・ロマーニャGPで表彰台を獲得する好調さを示したが、第17戦アルガルヴェGPはより厳しいレースウィークになるだろうと語った。

ミサノで初表彰台のポル・エスパルガロ「アルガルヴェは厳しくなりそう」

 11月5日にポルトガルのアルガルヴェ・サーキットでMotoGP第17戦アルガルヴェGPが開幕を迎える。レプソル・ホンダのポル・エスパルガロは前戦エミリア・ロマーニャGPで2位表彰台を獲得する活躍を見せたが、アルガルヴェGPに向けてはより厳しい戦いになると予想しているようだ。

 エスパルガロはエミリア・ロマーニャGPにおいて、4番グリッドからスタートすると、最終的に2位でフィニッシュ。今シーズン、KTMから移籍して以来初めての表彰台となった。

「僕らはミサノでは素晴らしい週末を過ごせた。ホンダで僕らに何ができるのかを示すことができた」と、エスパルガロはアルガルヴェGPに向けたプレビューにコメントを寄せた。

「でも今僕らはまた新しい挑戦に面している。ポルトガルでは今年もすでにレースをしているから、コースのことを知れているのはいいことだね」

「でもミサノに比べると、今週末は厳しいものになる可能性があると思っている。コンディションは前回(第3戦)に比べて厳しくなっているだろうし、そこを理解して適応していくことが必要だろう。それから、マルク(マルケス)が早く回復することを願っている」

 なおチームメイトのマルク・マルケスは、エミリア・ロマーニャGP後のトレーニング中に転倒し軽い脳震盪を起こしたことで、アルガルヴェGPは予防的措置として欠場し、テストライダーのステファン・ブラドルが代役として出場することが決まっている。

 
Read Also:

シェア
コメント
MotoGP新王者クアルタラロにも“ヒヨコ”の時期「初テスト時にはまるで乗れていなかった」
前の記事

MotoGP新王者クアルタラロにも“ヒヨコ”の時期「初テスト時にはまるで乗れていなかった」

次の記事

タイトル争いで敗れたバニャイヤ、残り2戦は対クアルタラロに全力「素晴らしいレースになるはず」

タイトル争いで敗れたバニャイヤ、残り2戦は対クアルタラロに全力「素晴らしいレースになるはず」
コメントを読み込む