MotoGP
04 10月
-
06 10月
イベントは終了しました
18 10月
-
20 10月
イベントは終了しました
25 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました

カタール、MotoGP開催契約を2031年まで延長

シェア
コメント
カタール、MotoGP開催契約を2031年まで延長
執筆:
2019/03/08 10:22

MotoGPは、2031年までカタールのロサイル・インターナショナル・サーキットでレースの開催を継続すると発表した。

 MotoGPを運営するドルナは、2019シーズンのMotoGP開幕戦に先立ち、カタールのロサイル・インターナショナル・サーキットでのレース開催契約を2031年まで延長したことを発表した。

 2004年にカレンダーに加わったカタールGP。2007年からは、ヘレスに代わってシーズンの開幕戦が行われてきた。また、2008年からは唯一のナイトレースとなるなど、MotoGPカレンダーの中でも独特のポジションを築き上げている。

 MotoGPのプロモーターであるドルナは、同サーキットと締結していたレース開催契約を5シーズン延長することを明かした。その結果、カタールでのレースは2031年まで継続されることになる。

 さらにドルナは、3月8日(金)に開幕するカタールGPのウィークエンド中に、2021年に開催される予定のインドネシアGPについて、さらなる情報を発表するとしている。

 インドネシアGPは、観光地であるロンボク島マンダリカ地区の都市部に新たなサーキットを建設して実施される予定だ。また、同じくドルナが運営しているスーパーバイク世界選手権のレースも同地で行われることが発表されている。

次の記事
レプソル・ホンダで走るのは“特別な瞬間”……開幕戦に向け気を吐くロレンソ

前の記事

レプソル・ホンダで走るのは“特別な瞬間”……開幕戦に向け気を吐くロレンソ

次の記事

2019年のMotoGPタイトルは誰の手に? motorsport.comの予想する年間ランキング!

2019年のMotoGPタイトルは誰の手に? motorsport.comの予想する年間ランキング!
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント 第1戦カタールGP
執筆者 Jamie Klein