MotoGP
20 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
04 10月
-
06 10月
イベントは終了しました
18 10月
-
20 10月
イベントは終了しました
25 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました

「開幕戦が待ちきれない!」中上貴晶、カタールテストの内容に手応えアリ

シェア
コメント
「開幕戦が待ちきれない!」中上貴晶、カタールテストの内容に手応えアリ
2019/02/26 11:18

MotoGPカタールテスト全日程が終了した。LCRホンダの中上貴晶は最終日8番手タイムを記録し、開幕戦に向けた準備が進んでいることを印象づけた。

 MotoGP2019年シーズン開幕前最後のオフィシャルテストもついに終了した。LCRホンダの中上貴晶は最終日にも8番手タイム(1分54秒789)を記録し、今回のテスト3日間全てでトップ10以内をキープした。

 中上はセッション中盤にクラッシュしたが幸い怪我はなく、その後順調に周回を重ねた。

「今日はセッション中盤にハイスピードで転倒しましたが、幸いケガはありませんでした。転倒した時に身体に多少ダメージがあり、痛みも少しありましたが、大丈夫でした」と中上は転倒について公式リリースに語っている。

 その後、中上はセッション終盤にタイムを更新。トップのマーベリック・ビニャーレス(ヤマハ)から0.581秒まで差を縮めている。

「転倒した後は、フィーリングを取り戻すのにちょっと時間はかかりましたが、ラップタイムを更新できました。最終的にこういう形でテストを終えられてとてもうれしいです」

「これでウインターテストはすべて終わりました。シーズンのスタートに向けて準備は整ったと思います。モチベーションも、とても上がっています」

 カタールテストが終了すると、いよいよ3月8日には開幕戦カタールGPが開催。2019年シーズンがスタートするが、中上も開幕に向け気を吐く。

「LCR Honda IDEMITSUは、ウインターテストを通じて、素晴らしい仕事をしてくれました。彼らの努力に感謝したいと思います。来週はいよいよ本番です。開幕戦がとても楽しみです!」

次の記事
転倒で“左肩シェイクダウン”完了のマルケスがレースに自信「開幕戦で表彰台を狙える」

前の記事

転倒で“左肩シェイクダウン”完了のマルケスがレースに自信「開幕戦で表彰台を狙える」

次の記事

クラッチローが新型マシンに注文「フロントの感触が悪い」

クラッチローが新型マシンに注文「フロントの感触が悪い」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント Qatar February testing