MotoGP
20 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
04 10月
-
06 10月
イベントは終了しました
18 10月
-
20 10月
イベントは終了しました
25 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました

最年少PP記録更新のファビオ・クアルタラロ。ポールポジション獲得は「期待していなかった」

シェア
コメント
最年少PP記録更新のファビオ・クアルタラロ。ポールポジション獲得は「期待していなかった」
執筆:
2019/05/05 5:02

MotoGPでの初ポールポジションを獲得したファビオ・クアルタラロ。彼はポールポジションを獲得できるとは期待していなかったと語った。

 ファビオ・クアルタラロ(SRTヤマハ)は2015年に次世代のスター候補としてグランプリへ参戦。しかしトップを獲るという期待に反し、Moto3とMoto2で過ごした4シーズンのうちランキング10位以上に入ることはなかった。

 しかし、新たに組織されたヤマハのサテライトチームであり、ペトロナスの支援を受けるSRTヤマハは、そのチームのライダーとして若干20歳のクアルタラロと契約を結んだ。そして、クアルタラロはMotoGP昇格以来、印象的な走りをしている。

 クアルタラロは開幕戦カタールで5番グリッドを獲得。そして第4戦にして彼はポールポジションに立ってみせた。同時にMotoGPでの最年少ポールポジション記録を更新することとなった。更にチームメイトのフランコ・モルビデリが2番手を獲得し、サテライトチームが予選ワンツーを占めた。

「僕にとってこのチームは信じられない程の物だ。全く新しいチームだけど、中の人達は多くの経験を持っているように僕は思う」とクアルタラロは話す。

「チームには感謝したい。昨シーズンの僕は開幕から辛い状態で、でも彼らは、僕がMotoGPにふさわしいと信じてくれたんだ。その気持ちは、僕にとっても彼らにとっても素晴らしい物だ」

 クアルタラロは結果的にポールポジションを獲得したわけだが、彼自身としてはポールを獲得することは期待していなかったとも話している。

「フィーリングは信じられない程良かった。だけど僕がラップタイムを更新した時には、あと2分時間が残っていた。そしてマルク(マルケス)が新品のリヤタイヤを履いて、3回目のアタックに出たことを知っていたから、ポールポジションを獲れるとは予想していなかったんだ」

「ラストラップでは、またプッシュしていた。1分37秒2だったけれど、これもまた良いタイムだった。今日は本当に嬉しいよ」

「ここでポールポジションを獲れるとは期待していなかった。だけど僕らの目標はフロントロウで終えることだった。誰もがフロントロウで予選を終えることを目標にしているだろう。だけど、今日は1分36秒8なんて最速ラップを期待していたわけではないんだ」

 ポールポジションを獲得したクアルタラロだが、レースでの目標を明言することはなかった。

「トップ10のライダー全員が良いペースを持っていると思う」

 クアルタラロはそう語る。

「天候によっては、タイヤ選択が難しくなるだろう。ウォームアップの後に、決定を下そうと思う」

次の記事
ホルヘ・ロレンソ、ホンダ適応の壁を破る日は“これまでより近い”

前の記事

ホルヘ・ロレンソ、ホンダ適応の壁を破る日は“これまでより近い”

次の記事

Moto3スペイン決勝:アントネッリが優勝。鈴木竜生が2位表彰台でCOTAの無念晴らす

Moto3スペイン決勝:アントネッリが優勝。鈴木竜生が2位表彰台でCOTAの無念晴らす
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント 第4戦スペインGP
サブイベント Q2
ドライバー ファビオ クアルタラロ , フランコ モルビデリ
チーム Drive M7 SIC Racing Team
執筆者 David Gruz