MotoGPセパンテスト初日:クアルタラロが首位発進。ルーキー最上位はマルケス弟

シェア
コメント
MotoGPセパンテスト初日:クアルタラロが首位発進。ルーキー最上位はマルケス弟
執筆:
2020/02/07 11:14

マレーシアのセパン・サーキットでMotoGPのオフィシャルテスト1日目が行なわれ、ペトロナス・ヤマハSRTのファビオ・クアルタラロがトップタイムをマークした。

 2月7日(金)、2020年最初のMotoGPオフィシャルテストがマレーシアのセパン・サーキットで開始された。初日のセッションを終えてトップタイムをマークしたのは、ペトロナス・ヤマハSRTのファビオ・クアルタラロだった。

 同地では2月2日から3日間にわたってシェイクダウンが行なわれていたが、全チームのレギュラーライダーが参加するオフィシャルテストが続けて開始された。

 1日の走行時間が計8時間と長丁場のテストだが、序盤の1時間でタイムを上げていったのはアプリリアのアレイシ・エスパルガロだった。

 アプリリアは大きくアップデートされた新型マシンをテストに投入。コンセッション(優遇措置)適用のメーカーであるため、アレイシはシェイクダウンでもマシンを走らせていた。

Read Also:

 アレイシは新型マシンで1分59秒427を記録し、レースラップレコード(1分59秒661)をわずかながら上回ってきた。なお同サーキットのオールタイムラップレコードは、クアルタラロが昨年のマレーシアGP予選で記録した1分58秒303だ。

 その後2時間で、クアルタラロは2020年型のYZR-M1を駆って1分58秒945を記録。これはその後も更新されることがなく、この日のトップタイムとなった。

 午前中は転倒によりレッドフラッグが振られる場面もあった。加えて、熱帯特有のスコールもあり走行時間は削られることになった。

 フランコ・モルビデリ(ペトロナス・ヤマハSRT)は、クアルタラロに0.051秒差に迫るタイムをランチタイム前に記録。最終的に2番手タイムで初日を終えた。

 なおモルビデリの使用しているマシンは、クアルタラロやヤマハファクトリーチームが使用しているファクトリースペックとは異なった仕様だという。彼が走らせているのは“Aスペック”……昨年11月にヤマハがテストを行なったモノのようだ。

 テスト初日を3番手タイムで終えたのはスズキのアレックス・リンス。彼は新型GSX-RRでのプログラムに取り組みつつ、1分59秒195をマークしている。

Read Also:

 ヤマハファクトリーチームのマーベリック・ビニャーレスは、序盤にターン11で転倒を喫する場面もあったが、最終的に6番手となった。

 ビニャーレス、そしてチームメイトのバレンティーノ・ロッシは、この日3台のYZR-M1を使用。2台の2020年型と、前述の“Aスペック”を比較していたようだ。

 2019年のチャンピオンであるマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)は12番手タイムとゆっくりとした滑り出し。ただ、昨年12月に右肩の手術を受けたばかりの病み上がりという状況であり、テスト前には身体は60〜70%ほどの状態だろうとも語っていた。

 今季MotoGPに昇格し、マルクと兄弟でチームを組むことになったアレックス・マルケスは、兄に次ぐ13番手(1分59秒918)となっている。

 また、アンドレア・イアンノーネ(アプリリア)はドーピング疑惑による暫定資格停止中であるためテストに参加できていない。彼の代役として参加しているロレンツォ・サバドーリは2分3秒150を記録。テストに参加したライダーの中では最下位のタイムだった。

 MotoGPで唯一の日本人ライダーである中上貴晶(LCRホンダ)は、23番手タイム。昨年、中上は肩の負傷により第16戦日本GPを最後にレースを欠場。身体の調子を確かめながらのテスト初日だった。

Read Also:

→【MotoGPセパンテスト:フォトギャラリー】

Read Also:

MotoGP2020セパンテスト初日リザルト

Pos. # Rider Bike Time Gap Laps
1 20 France Fabio Quartararo Yamaha 1'58.945   52
2 21 Italy Franco Morbidelli Yamaha 1'58.996 0.051 62
3 42 Spain Alex Rins Suzuki 1'59.195 0.250 56
4 35 United Kingdom Cal Crutchlow Honda 1'59.234 0.289 39
5 43 Australia Jack Miller Ducati 1'59.236 0.291 47
6 12 Spain Maverick Vinales Yamaha 1'59.367 0.422 49
7 41 Spain Aleix Espargaro Aprilia 1'59.427 0.482 43
8 44 Spain Pol Espargaro KTM 1'59.536 0.591 48
9 36 Spain Joan Mir Suzuki 1'59.568 0.623 51
10 46 Italy Valentino Rossi Yamaha 1'59.569 0.624 48
11 4 Italy Andrea Dovizioso Ducati 1'59.666 0.721 35
12 93 Spain Marc Marquez Honda 1'59.676 0.731 37
13 73 Spain Alex Marquez Honda 1'59.918 0.973 38
14 9 Italy Danilo Petrucci Ducati 1'59.939 0.994 42
15 26 Spain Dani Pedrosa KTM 2'00.017 1.072 45
16 88 Portugal Miguel Oliveira KTM 2'00.131 1.186 49
17 63 Italy Francesco Bagnaia Ducati 2'00.136 1.191 53
18 50 France Sylvain Guintoli Suzuki 2'00.371 1.426 48
19 5 France Johann Zarco Ducati 2'00.464 1.519 54
20 27 Spain Iker Lecuona KTM 2'00.511 1.566 44
21 33 South Africa Brad Binder KTM 2'00.519 1.574 58
22 53 Spain Tito Rabat Ducati 2'00.750 1.805 54
23 30 Japan Takaaki Nakagami Honda 2'00.815 1.870 31
24 90 Yamaha test bike Yamaha 2'01.080 2.135 50
25 91 Yamaha test bike Yamaha 2'01.744 2.799 22
26 32 Italy Lorenzo Savadori Aprilia 2'03.150 4.205 31
次の記事
「速いライダーが必要だった」ロッシ、ロレンソの起用をヤマハに猛プッシュ

前の記事

「速いライダーが必要だった」ロッシ、ロレンソの起用をヤマハに猛プッシュ

次の記事

「肩の状態が予想より悪い……」マルケス、セパンテストは“忍耐の時”

「肩の状態が予想より悪い……」マルケス、セパンテストは“忍耐の時”
コメントを読み込む