MotoGP
30 4月
-
03 5月
イベントは終了しました
14 5月
-
17 5月
イベントは終了しました
R
イタリアGP
28 5月
-
31 5月
次のセッションまで……
1 days
R
カタルニアGP
04 6月
-
07 6月
次のセッションまで……
8 days
18 6月
-
21 6月
Canceled
25 6月
-
28 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
06 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
71 days
R
オーストリアGP
13 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
78 days
R
イギリスGP
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
92 days
R
サンマリノGP
10 9月
-
13 9月
次のセッションまで……
106 days
R
アラゴンGP
25 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
121 days
02 10月
-
04 10月
次のセッションまで……
128 days
15 10月
-
18 10月
次のセッションまで……
141 days
R
オーストラリアGP
23 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
149 days
R
マレーシアGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
155 days
R
アメリカズGP
13 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
170 days
R
アルゼンチンGP
20 11月
-
22 11月
次のセッションまで……
177 days
R
バレンシアGP
27 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
184 days

ロッシ「去年よりポテンシャルがある」クルーチーフ変更が好影響発揮と自信見せる 

シェア
コメント
ロッシ「去年よりポテンシャルがある」クルーチーフ変更が好影響発揮と自信見せる 
執筆:
2020/05/08 3:29

バレンティーノ・ロッシは今冬から新たにクルーチーフとしてダビド・ムニョスを迎えたことで、今季は昨年より多くの可能性があると考えている。

 2019年、ヤマハのバレンティーノ・ロッシは表彰台を獲得したものの、優勝には手が届かなかった。彼は2020年シーズン、2014年からクルーチーフを務めてきたシルバーノ・ガルブゼラと別れ、新たにダビド・ムニョスを迎えることになった。

 ムニョスは2018年、ロッシがオーナーを務めるVR46チームでフランチェスコ・バニャイヤと共にMoto2タイトルを獲得している人物だ。

 ロッシは2017年のオランダGPを最後に勝利から遠ざかっており、ガルブゼラと自身の関係が少し行き詰まっていたと、この人事を明かした際に認めていた。彼はMotoGPでの経験が乏しくとも、ムニョスが新たなアイデアを持ち込み、良い影響を及ぼすことを期待していたのだ。

 そしてロッシとムニョスは昨年のポストシーズンテストから共に働きはじめた。彼の目論見通りか、ロッシは新クルーチーフがもたらす“これまでとは異なった”アプローチを称賛している。

「僕らはバレンシア、ヘレス、マレーシアそしてカタールと冬季テストで一緒に取り組んだ。第一印象はポジティブなものだったよ」

 ロッシは新クルーチーフとの仕事についてMonozに語った。

「彼は取り組み方が(これまでのクルーチーフとは)異なっている。ダビドは若く、(MotoGPでの)経験が多いわけじゃないからね」

「彼はとても良いアプローチをしてくれて、常に穏やかだから良い感じなんだ。もう他のメンバーや全てのメカニックとも良い関係を築いている」

「チーム内の雰囲気はとてもポジティブだ。みんなとてもハッピーなんだ。だからこのことが結果にとても貢献しているのは間違いない」

「技術的な観点から見ても、彼は何に対しても準備ができている」

「彼は冬の間準備を整えることに取り組んでいて、バイクをよく把握している。去年よりも多くの可能性を持てていると思うから、レースウィークに一緒に取り組むのが楽しみだ」

 

Read Also:

次の記事
MotoGP、シーズン再開に向け前進。7月19&26日のヘレス連戦で州政府と合意

前の記事

MotoGP、シーズン再開に向け前進。7月19&26日のヘレス連戦で州政府と合意

次の記事

ホンダと4年契約結んだマルケス、ドゥカティからの接触があったと明かす

ホンダと4年契約結んだマルケス、ドゥカティからの接触があったと明かす
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
ドライバー バレンティーノ ロッシ 発売中
チーム Yamaha Factory Racing
執筆者 Lewis Duncan