MotoGP
23 8月
-
25 8月
イベントは終了しました
13 9月
-
15 9月
イベントは終了しました
20 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
04 10月
-
06 10月
イベントは終了しました
18 10月
-
20 10月
WU まで
17 時間
:
44
:
41
25 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
5 days
R
第18戦マレーシアGP
01 11月
-
03 11月
次のセッションまで……
12 days
R
第19戦バレンシアGP
15 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
26 days

「去年も歳は食っていた」ロッシ、期待はずれな週末も“歳のせいにはできない”と語る

シェア
コメント
「去年も歳は食っていた」ロッシ、期待はずれな週末も“歳のせいにはできない”と語る
執筆:
2019/07/11 7:02

バレンティーノ・ロッシはここ最近の苦戦は、決して自分が“歳をとったから”では無いと、年齢のせいにすることを否定した。

 ヤマハのバレンティーノ・ロッシは、ここ最近のスランプとも言える苦戦について「年齢のせいにすることはできない」と語った。

 先週行われた第9戦ドイツGPで、ロッシは8位フィニッシュ。チームメイトのマーベリック・ビニャーレスが2位を獲得する中、大きく遅れを取った。

 ロッシは3戦連続で(イタリア、カタルニア、オランダ)で転倒リタイアを喫し、今回も8位に留まったことで、ランキング上でもビニャーレスに逆転を許した。ヤマハは、ビニャーレスがランキング5位、ロッシがランキング6位でサマーブレイクに入った。

 ドイツGPでは苦戦したロッシだが、彼は2位表彰台を獲得した2018年よりもレースタイムが20秒遅くなっていることを指摘した。

「僕が歳をとっている、それは確かだ。だけど問題は去年ですら、既に僕は歳を食っていたということだよ」とロッシは語った。

「それに、5年前でも僕は歳をとっていたしね」

「だけど、僕は諦めたり、集中できていなかったり、もしくは毎レースに向けたモチベーションが十分じゃなかったと感じたことはない」

「つまり、去年と比べて20秒遅くなるような理由は持ち合わせていないんだ。それから、僕らは(遅くなった理由を)理解し、そこから立ち直ることができると思っている」

「ただ難しい状況ではある。僕はこの週末、もう少し期待していたんだ。去年は良い結果だったし、(今年の)オースティンでも良い調子だったから、強さを発揮できることを期待していたんだけど、実際はそうではなかった」

 またロッシはここ数戦、チームメイトのビニャーレスのみならず、サテライトチームのファビオ・クアルタラロ(ペトロナス・ヤマハ)らの活躍の影に隠れていると感じているようだ。

 ビニャーレスはオランダGPで優勝し、ヤマハとして今季初優勝を達成。一方でルーキーのクアルタラロは3度ポールポジションを獲得し、2戦連続で表彰台も獲得している。

 ロッシに対し、今季のバイク『YZR-M1』はよりビニャーレスのニーズに近いモノになっているかどうかを訊くと、彼は「今年のマシンは去年と比べると異なったセッティングが必要なように思える」と答えた。

「だけど、僕やフランコ(モルビデリ)にはこの種のセッティングを使うのは少し難しいんだ。そこがマーベリックとクアルタラロがとても強い部分だ」

「僕らは自分たちにあったやり方、自分たちにあったマシンを見つけ出す必要がある。もし今日、僕が去年のように速かったとしても、他のライダーたち(ビニャーレスやクアルタラロ)も前進して、20秒速くなるからだ。そしたら、また”ロッシは終わりだ”と言われるだろう。それは難しい」

「僕は去年の自分よりも20秒遅いんだ。僕自身には良い感触があったし、集中もしていて、モチベーションも高かったけど、マシンには手応えを感じられなかった。だから(理由を)理解することが必要だ」

 また、ロッシは2014年からジェレミー・バージェスに代わってクルーチーフを務めているシルバーノ・ガルブゼラと袂を分かつという可能性は否定した。

「チーム全体を良く思っているし、シルバーノとは既に長い間一緒にやってきた。ただ僕らはマシンを機能させる方法を見つけ出す必要がある、僕はそう思うよ」

Read Also:

次の記事
ブラッド・ビンダー、KTMテック3からMotoGP昇格。テック3は来季のシートが確定

前の記事

ブラッド・ビンダー、KTMテック3からMotoGP昇格。テック3は来季のシートが確定

次の記事

『ホンダはマルケス専用機』ならドゥカティは“ストーナー専用機”? ホンダ側が反論

『ホンダはマルケス専用機』ならドゥカティは“ストーナー専用機”? ホンダ側が反論
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント 第9戦ドイツGP
ドライバー バレンティーノ ロッシ 発売中
チーム Yamaha Factory Racing
執筆者 Jamie Klein