MotoGP
04 10月
-
06 10月
イベントは終了しました
18 10月
-
20 10月
イベントは終了しました
25 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました

「リンスが僕より速かった」……優勝を逃したロッシ、2位表彰台に悔しさ

シェア
コメント
「リンスが僕より速かった」……優勝を逃したロッシ、2位表彰台に悔しさ
執筆:
2019/04/15 6:09

アメリカズGPで惜しくも2017年以来の優勝を逃したバレンティーノ・ロッシ。リンスにパスされた後、オーバーテイクはできなかったと話している。

 MotoGP第3戦アメリカズGPは首位走行中のマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)の転倒によって波乱の展開となった。

 マルケスの転倒により首位に立ったバレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)が2017年オランダGP以来の勝利を手にするかと思われた。しかし、スズキのアレックス・リンスが食らいつき、ラスト4周にしてターン7でロッシを抜き去ると、ロッシの追撃を振り切ってMotoGPクラス初優勝を飾ったのだ。

 ロッシはリンスにパスされた後、オーバーテイクを仕掛けるが、ターン12でワイドに膨らんでしまい、そこから再び仕掛けることは出来ず、2位表彰台という結果に終わった。

「優勝を逃して本当に残念だ」

 ロッシはパルクフェルメでそうコメントしている。

「マルケスが転倒した姿を確認した時、僕は“やれるぞ”と呟いた。だけどリンスに追いつかれてしまった」

「本当に、最大までプッシュしていた。今回のレースはとても速かったんだけど、最終的にはリンスが僕よりも速かった。彼はとても上手く乗っていて、オーバーテイクはできなかった」

「僕はブレーキングでふたつのミスを犯した。もしそれが無かったなら、恐らくラストラップで仕掛けられただろう……でも、そうはならなかった。残念ながら僕は長いこと勝てていない。だけど僕らは強いし、次の機会にまた優勝に向けてトライするよ」

次の記事
MotoGPアメリカズGP決勝:マルケス、首位走行中にまさかの転倒リタイア。スズキのリンスが初優勝! 

前の記事

MotoGPアメリカズGP決勝:マルケス、首位走行中にまさかの転倒リタイア。スズキのリンスが初優勝! 

次の記事

10位フィニッシュでも喜べない……中上貴晶「へレスでベストリザルトを狙う」

10位フィニッシュでも喜べない……中上貴晶「へレスでベストリザルトを狙う」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント 第3戦アメリカGP
サブイベント Race
ドライバー アレックス リンス , バレンティーノ ロッシ 発売中
チーム Team Suzuki MotoGP , Yamaha Factory Racing
執筆者 Jamie Klein